ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

【旅107日目】【2012年9月9日】リアスの洗礼その3。龍泉洞に、オレは逝く! 

どうもー。ゆーじろーっす。


以前、北海道入りする前のどっかの記事で書いたのですが。
僕はこの旅で東北地方を周っているときは、食べ物でも観光でも、極力ケチらずにお金を使おうと思っています。(もちろん無駄遣いするわけではないですよw)

で、これからずっと太平洋側の海岸沿い(海岸沿いとは名ばかりのリアス式な山々ですがw)を走って行く予定でいますが、何かお勧めの食い物とかないですかね?


IMG_6502-20120909-200732.jpg

道の駅「たのはた」で起床。
屋根があるって心強い!!

そんなわけで、旅107日目は道の駅「たのはた」からスタート!!


朝の5時前。
同じ敷地内に野宿していた2人のライダーさんが起き始めました。
・・・のは別にいいのですが、朝っぱらからテンションが高く。
でかい声でギャハハやりながら話し出しました。

僕はまだ寝ぼけ眼で半分夢の中です。


ライダーA(以下A)「もう旅に出て3日っすねー!やっと慣れてきましたー!!」

ライダーB(以下B)「だなー!旅って楽しいな!!」


ゆーじろー(以下ゆ)(旅出たばっかりなんだね。2人やし楽しい時期だろうなぁ。)


A「ですね!ってか何で毎日毎日テントこんなに濡れるんすかねー!?」

B「ホントだよな!乾かすのめんどくさいな!」


ゆ(それはね・・・貴方達がテントを張った場所が芝生だからだよ。)


A「どーにかなんないんすかね!?毎回めんどくさいっす!」

B「うーんわからんなぁ・・・。」


ゆ(コンクリート最強(^ω^))


B「つか腹減ったな!!」

A「そっすね!パスタでも茹でましょうか!!」

B「おっいいねー朝から暖かい物!!ギャハハハハ!!」

A「ですよねー!!ギャハハハハ!!」


ゆ(・・・・・。)


A&B「ギャハハハハハハハハハ!!!!」


・・・・・。

・・・・・えーいうるさい!!5時前から騒ぐな!!
もういい!目覚めたわ!!オレも起きたる!!


うーん、静かだし道路から離れてて暗くていい場所だったんだけどなぁ。。。
旅出始めで、しかも友達?先輩後輩?の2人旅だから楽しくて仕方ないのはわかるけどさぁ。。。
もうちょっと何とかならんかなぁ。。。

少しモヤモヤしながらテントの外に出ると

IMG_6499-20120909-200729.jpg

おぉ・・・綺麗な朝焼けやー。

朝からいいもん見れたなー。早起きは何とかってやつですね。
・・・うん、起こしてくれてありがとうw

早起きしたのはいいものの、出発が遅いゆーじろー。
9時前までダラダラしての出発ですwネットもできないのに何してたんだかw


道の駅を出発して少し走った先の交差点。
ここを右に曲がると「龍泉洞」という、日本三大鍾乳洞へと続いていきます。
今日のメインは龍泉洞!!そう思っていたのですがね・・・。

IMG_6504-20120909-200738.jpg

伝わらないですよね、この坂の破壊力が?

えwwwここ登るんすかwww今いるとこほぼR45最高地点なのにまだ登らせるんすかwww
ホンマならこっからしばらく下り天国なのにwwwこのえぐい坂登れとwwwアホかwww

ちょっとだけ、ちょーっとだけ、龍泉洞どうしようかなー・・・って悩んだんですよ。
したらばよくある僕の中の天使と悪魔が喧嘩しだしまして。


天使(以下天)「諦めたらそこで試合終了だよ!行きたいなら行かないと!」

ゆーじろー(以下ゆ)(そうだよなぁ・・・やっぱ行かないとなぁ。)

悪魔(以下悪)「こんな坂やめちまえよw龍泉洞諦めたらこっから下り天国だぜ?w」

ゆ(だよね・・・昨日死ぬ気で登ったんだから楽したいなぁ。。。)

天「何言ってるの!下ってもどーせすぐ登りだし、行かないと後悔するよ!?」

ゆ(確かに・・・行かないで後悔するのもいやだなぁ・・・。)

悪「龍泉洞とかただの穴だぜ?w1000円も払って入る価値あるか?wYへー君に写真見せて貰えばw」

ゆ(確かに高いんだよな・・・)

悪「だろwwwもういいやんwww下って天国味わおうぜwww」

ゆ(うーん・・・坂をヒャッハーッ!したいなぁ・・・この坂は嫌だなぁ。もういいか龍泉d)

変態「男たるもの、穴に入らずしてどこに入るんだ?」


・・・・・。

・・・・・登る!!!!

が、登板10秒で後悔。有り得んてこの坂www

きっつー。
つっらー。
えっぐー。

マジでやめときゃよかったwww何でこんなに坂多いのwwwもうイヤだぁwww脚もげるwww

ああああああああもおおおおおおおおおお!!!!

登る!
登る登る登る登る登る登る登る登る登る登る登る登ったー!!!!

距離はそんなに長くなかったのでなんとかなりましたねw
しかし昨日の坂で朽ち果てた僕の脚ではかなり辛かったですw
どんぐらい辛かったかと言うと、天使と悪魔と変態の会話を考えるぐらい辛かったw分かり辛い!

IMG_6509-20120909-200752.jpg

で、こっからがひたすら下り天国。
昨日の坂の分も合わせてどんどん下ります!!

しかもこの県道、車も少なくカーブも多くない、勾配はなかなか。

飛ばしちゃうよねー(^ω^)
気づけば一切漕いでいないにも関わらず60km超えてましたwおぉこの旅最高の速度だw

IMG_6511-20120909-200759.jpg

そして龍泉洞に到着。

1000円払って洞窟入るよー!

中は非常に寒く気温が10°ほど。
チャリ乗って来て暑いからと言って汗で濡れた半袖で行こうもんなら軽く死ねるのでご注意を。

IMG_6530-20120909-200838.jpg

龍泉洞内部は色々な形の鍾乳洞があり、このようにそれぞれ名前が付けられています。
ただ内部が暗すぎてぼけたりそもそもフォーカス合わせられないことが多々あるため全部は撮りきれておりません・・・。

IMG_6542-20120909-200859.jpg

IMG_6547-20120909-200903.jpg

写真だと言われなければわからないぐらいですね。
これ、地下水です。すごい透明度。

IMG_6550-20120909-200907.jpg

確かに亀の形してるなぁ。

IMG_6554-20120909-200918.jpg

IMG_6555-20120909-200924.jpg

洞穴ビーナス。
どの辺がビーナスなのかはいまいちわかりませんが、ライトアップも相まって幻想的です。

IMG_6558-20120909-200929.jpg

IMG_6559-20120909-200930.jpg

IMG_6572-20120909-200936.jpg

IMG_6578-20120909-200941.jpg

全て鍾乳洞です。
自然ってすごいですね。これだけのものができあがるのに、一体どれだけの月日を要したのでしょうか。

IMG_6566-20120909-200935.jpg

ここら辺一帯はライトアップされていて、より幻想的な風景になっています。
赤から青、紫、緑と変化しながら照らされています。

・・・正直僕には少しやりすぎな気がしましたが(;^ω^)

更に進んでいくと、龍泉洞のメイン?である地底湖が見えて来ます。

IMG_6584-20120909-201001.jpg

こちらは第一地底湖。やはりすごい透明度です。

IMG_6588-20120909-202131.jpg

その先にある第二地底湖。

IMG_6589-20120909-200947.jpg

そして最後の第三地底湖。

写真では伝えきれないのが残念ですが、凄まじい透明度です。
この第三地底湖は水深98mで、世界でも有数の透明度だそうです。

なお公開はされておりませんが、第四地底湖まで発見されているそうです。

この龍泉洞、未だ全て調査はされておらず、現在わかっているだけでも3,100m以上あり、推定5,000m以上あると考えられているそうです。
すごいですよね。まだ知られていない遥か奥に、まだまだこんな綺麗な自然が隠されているんですよ。

やっぱ自然ってすげーや。

第三地底湖まで行くとそこから折り返し。

IMG_6602-20120909-200959.jpg

こんな階段を上ったり下ったりしながら進みます。
鍾乳洞を傷つけないため天井がかなり低くなっている部分もあり、しゃがんだりしながら進む場所もあります。
身長が185cmもあるゆーじろーには辛い道ですなぁ(^ω^)

・・・・・。

IMG_6608-20120909-202132.jpg

ホンマに獅子に見えるもんなぁ。すげー。

IMG_6610-20120909-201003.jpg

名前は付けられていない場所でも、よく見ればそこらにこんなものが。綺麗ですなぁ。

IMG_6627-20120909-202134.jpg

これ、骸骨みたいに見えません?目も鼻も口もあるしw
そんなことを考えながら見上げていると・・・おぉーコウモリが飛んでるー!!

ここ龍泉洞には5種類のコウモリが住み着いているらしく、運がいいと見れるんだとか。

おうおう見れましたぜー!写真撮らせろー!!

・・・・・数分粘った結果

IMG_6628-20120909-201011.jpg

これが限界でしたw
暗いからなかなかピント合わないしたまにしか飛んでないから無理だw


いやーおもろかった!!これは来て正解だ!!つか来ないと絶対損な気がするぞ!!
それぐらいよかったですねー。
日曜なので観光客多かったし、少し誇張しすぎなライトアップも気になりましたが、それでもよかったです。
30分で周れると言われたけどがっつり1時間以上おりました。
おかげでサンダルで入ったわたすぅの足の指は凍えてもげましたwww

IMG_6637-20120909-201017.jpg

龍泉洞の前には川が流れており、横に遊歩道が伸びています。

IMG_6640-20120909-201019.jpg

綺麗な清流です。
よく見ると魚が見えますねぇ(´∀`)

IMG_6642-20120909-201022.jpg

この川にはアユやヤマメ、イワナ等が住み着いており、券を買えばこのように釣りを楽しむことができます。

ちなみに奥の方がマスを釣り上げてました!
写真撮らせて頂きましたが、ちょっとグロ画像になってしまったので自重しますw

さて、散歩散歩♪

IMG_6660-20120909-201034.jpg

IMG_6662-20120909-201037.jpg

癒されますねぇ。時間がゆっくり流れて行きます。
せっせとチャリ漕いで距離稼ぐのもいいけど、こうやってゆっくりするのも大事かなーと思いました。

僕は貧脚なので距離は稼げないけど、その分ゆっくり周ろう(^ω^)

他にも龍泉洞新洞科学館というものもあります。
こちらは比較的最近見つかった鍾乳洞内に、様々な資料を掲載した鍾乳洞です。
残念ながら撮影不可のため写真はなし。よくあるよくあるw

IMG_6664-20120909-201038.jpg

無料でくめる水を拝借し、出発しますかねー。
こっから太平洋側に出て、再びリアス式!!

IMG_6668-20120909-201042.jpg

途中の道の駅「いわいずみ」で軽く休憩。

IMG_6676-20120909-201047.jpg

岩手の「短角牛」を使ったコロッケ。

こっ・・・これはっ・・・!!


うんまーい(´∀`)


サクサクの衣の中は、確かにいい牛肉使ってんだろーなーってわかるぐらいにしっかり味がします!!
それでもしつこくなく、口の中にすーっと短角牛肉の味が広がりマジでうまい!!

IMG_6679-20120909-201049.jpg

こちらは短角牛串。
あのコロッケだからこれもやばうまだろ・・・

と思ったのですが、なぜかこっちは普通でしたw

あまりにもうまかったのでコロッケを追加で食べてw出発です。

IMG_6682-20120909-201052.jpg

田舎道を走り、こんにちはリアス式さん。海沿いに戻ってきました。

海沿いを走るとすぐに「熊の鼻」とかいう場所がありました。
ここから登って行くそうなので、自転車置いて準備していると

IMG_6684-20120909-201054.jpg

観光バスの運転手さんに頂いてしまいました。ありがとうございます!!
運転手さんに道を聞き、のぼりまーす!!

IMG_6685-20120909-201055.jpg

登る登る。ここは元R45だったんかな?

で、この時なんですけど。
実はかなりもよおしてましてw

これはかなりまずい。上にトイレがなかったら完全に野○Endだぞ。。。

冷や汗かきながら登ると

IMG_6686-20120909-201056.jpg

よかった・・・あった・・・・・。
急いで駆け込むも

IMG_6687-20120909-201058.jpg

なん・・・だと・・・?

でっかい方の便器がない!!なぜだー!!

背に腹は代えられん!!障害者用の方を借りるぞ!!

IMG_6688-20120909-201058.jpg

嘘だッ!!!!

なぜか女子トイレないしさーw
今だからこうやって書けるけど、ホンマこん時の絶望感はやばかったからなーw

上野展望台には観光バスの団体さんがいらっしゃるし・・・。

・・・・・もう知らん。ぶちまけたらそん時はそん時だー!!

と、かなり自棄になり上に行くと

IMG_6689-20120909-201059.jpg

神様ありがとう・・・・・。

生存しましたwどうも汚い話すいませんでしたwww

さて。
恐らく今人類で一番すっきりしながら、改めて展望台へ

IMG_6690-20120909-201100.jpg

どれどれ・・・

IMG_6692-20120909-201101.jpg

うわー・・・・・。

めっちゃギザギザwww海岸がないwww全て崖wwwそりゃきついわなぁwww

この山をね、一つ一つね、全部ね、超えて行くんだよ。
・・・なんか眩暈がしてきた。

IMG_6697-20120909-201104.jpg

これが熊の鼻らしいけど・・・正直よくわからんなw

さー今日の観光おしまーい!!
道の駅まで急ぐよー!!

その後、当たり前のような坂を泣きながら登って行きます。もう何も言うまい・・・。
まぁ昨日に比べればまだマシだな・・・
・・ん?工事中?片側通行?この坂の途中で??マジで??

IMG_6708-20120909-201114.jpg

しいいいいいいいいいいいぬうううううううううううう!!!!

長い!!長いよ!!
この坂の途中は辛すぎるよ!!

車が待ってるからペースもクソもなく全力で漕がなきゃならんし!!きつすぎるー!!

結局登った後はしばらく突っ伏してくたばってました・・・。
あかんて・・・この坂を何も考えずに全力で登り続けるとか・・・自殺行為やて・・・。

昨日に引き続きまたまたリアスに殺されそうになりながらも何とか生還しました・・・。

IMG_6711-20120909-201116.jpg

で、対して下ることもなく

IMG_6712-20120909-201117.jpg

道の駅「たろうちゃん」に到着。今日はここまで。もう無理ぽ・・・。

IMG_6713-20120909-201118.jpg

素晴らしい。素晴らしすぎるぞこれは。
うん、ここいい道の駅に決定だ。
ここ以外にも多数のコンセントがあり、もちろん普通に使っておk。いいねここ。

さらにここには無料休憩所があります。
今日はそこで寝ましょうかね。

IMG_6718-20120909-201123.jpg

畳だし。コンセントあるし。最高すぎる。

IMG_6716-20120909-201121.jpg

IMG_6717-20120909-201122.jpg

この休憩所内には、このように震災で壊れたものや、その時のことなどが展示されています。
やはり地元の方が書いたポスターや記事はニュースとは全然違いますね。。。
言い方悪いけど、来てよかった。気が引き締まります。

さて、飲みますかねー。

以前ぺにゃさんに言われたんですけど、オレってあんまし飲むイメージないんですってね。結構意外でした。
まぁ確かに酒飲むことが余りにも普通のことすぎて書いてないですもんねw

一応ご紹介いたしますと、僕はアル中でアル依存ですw
マジな話、飲んで酔わないと眠ることすらできません。
疲れていて寝れたとしても眠りが浅く、1時間とかで起きてしまいます。

なので毎日毎日欠かさず飲んでいるわけです。

IMG_6720-20120909-201125.jpg

いつもはウィスキーの720ml瓶を持ち歩いているのですが、この辺りが過疎ってて残りわずか!
これでは全然足りないので

IMG_6723-20120909-201127.jpg

道の駅でご当地の日本酒を購入。
なんでも龍泉洞の水を使ってるらしい。
味は・・・正直あまり好みではありませんでしたw辛口買えばよかったw

参考までに、一日でこれら2つ全て余裕で飲み干します。

それが私のリアル(笑)

そんな感じで晩酌しているのですが、実は今日もう1人チャリダーがおるのです!
ご紹介致しましょう!!

IMG_6719-20120909-201124.jpg

自転車で日本一周中のけんちさんです!!

彼もブログをやっており、前から拝見させて頂いておりました。
今日龍泉洞行くことはブログで知っていたので、もしかしたら一緒になるかなーと思ってたらどんぴしゃw
ここで一緒になりましたw
話してみるととても真面目で話しやすいですなー。
ブログ読んでて、人と関わるのがイヤなのかなーと思ってましたがそんなこともなくw
旅の話も盛り上がりましたwよかったよかったw

そんなけんちさんもブログを書いていらっしゃいます!
ランキングは登録していませんが、ちっぱさんが紹介していたのでご存知の方も多いかも?

ブログ:日本一周 友達づくり

そんなけんちさんと少し話し、彼が寝た後も一人飲みふけりパスタ湯がいておやすみなさい。




んじゃまたw




◆各種データ
旅107日目
日付:2012年9月9日(日)
天気:晴れ
岩手県下閉伊郡 道の駅「たのはた」 → 岩手県宮古市 道の駅「ゆたろうちゃん」
走行時間:2時間50分
走行距離:64.06km
平均速度:18.9km
最高速度:61.1km
総走行距離:4043.0km



より大きな地図で 日本一周百七日目 を表示


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ブログランキングに参加しています。
面白かったら押していただくとモチベーションが上がりますw



スポンサーサイト
( 2012/09/10 20:28 ) Category 岩手県⇒宮城県 | TB(0) | CM(6)
 このA君もB君も、キャンプツーリングに向いてないような気がしないでもない……。 まあいいか。

 しんごさんはヤンバルクイナ撮ったし、Amaichiさんが野生のヒグマを撮ったと思えば、ゆーじろうさんは龍泉洞内でコウモリが飛んでいる所を撮るとは。 ホント日本一周ブログを見るのって止められません。
 私が日本一周行くとしたら……、もっと日本が衰退してからかな?

 岩手県二戸市=日光パン
 岩手県西和賀町=かーさんケット ……通り過ぎてるところと内陸部ですね。

 う~~んと、ここ参考にしますか?
〇秘密のケンミンショーガイド ↓
 ttp://show.osakazine.net/
 東北はまだ行ってらっしゃらないようですが…
〇日本珍スポット百景
 ttp://b-spot.seesaa.net/

 hは付けてください。 参考になりますかね?
[ 2012/09/10 21:59 ] [ 編集 ]
短角牛コロッケんまそ(*´ρ`*)
ちなみに私は今日、普通のジャガイモコロッケを食べました♪

鍾乳洞神秘的ね、パズーとシータになった気分?(^^)

リアス式、険しい分だけ獲るものが多そうね。
頑張って<3
[ 2012/09/10 22:00 ] [ 編集 ]
>ケンゾーサン

>  このA君もB君も、キャンプツーリングに向いてないような気がしないでもない……。 まあいいか。
ですねー。
まぁまだ旅慣れてないだけかもしれませんけど。。。

>  しんごさんはヤンバルクイナ撮ったし、Amaichiさんが野生のヒグマを撮ったと思えば、ゆーじろうさんは龍泉洞内でコウモリが飛んでいる所を撮るとは。 ホント日本一周ブログを見るのって止められません。
>  私が日本一周行くとしたら……、もっと日本が衰退してからかな?
確かぺにゃさんもライチョウ撮ってましたよねw
彼らに比べたらだいぶ見劣りしますがwwwコウモリてwww

>  岩手県二戸市=日光パン
>  岩手県西和賀町=かーさんケット ……通り過ぎてるところと内陸部ですね。
確かに・・・通り過ぎたか内陸ですね。。。

>  う~~んと、ここ参考にしますか?
> 〇秘密のケンミンショーガイド ↓
>  ttp://show.osakazine.net/
>  東北はまだ行ってらっしゃらないようですが…
> 〇日本珍スポット百景
>  ttp://b-spot.seesaa.net/
>
>  hは付けてください。 参考になりますかね?
おぉ!わざわざありがとうございます!!
ちょっと覗いてみようと思います!!
[ 2012/09/11 20:43 ] [ 編集 ]
>MinaSさん

> 短角牛コロッケんまそ(*´ρ`*)
> ちなみに私は今日、普通のジャガイモコロッケを食べました♪
これめちゃくちゃうまかった!!やばかったわー!!
あらおそろねw

> 鍾乳洞神秘的ね、パズーとシータになった気分?(^^)
そんな気分はしなかったけどw一人やしw
でもすげーよかったよここ!

> リアス式、険しい分だけ獲るものが多そうね。
> 頑張って<3
残念ながらリアス式から得るものは辛さだけです・・・
別にずーっと登るわけではないから景色も大したことないし。。。
[ 2012/09/11 20:45 ] [ 編集 ]
坂上ってるとこ見ました!!
さらに龍泉洞でも見ました!!!笑
[ 2012/09/12 17:23 ] [ 編集 ]
>*ようこ*さん

初めまして、コメントありがとうございます!

> 坂上ってるとこ見ました!!
> さらに龍泉洞でも見ました!!!笑
マジですかw登板中とかすごい顔して登ってたのではないでしょうかw
龍泉洞でも!あの入口のチャリの前でしょうか?w
[ 2012/09/13 11:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆーじろー

Author:ゆーじろー
HN:ゆーじろー
性別:♂
年齢:20代

HNは実際にそう呼んでる人がいるため。

2012年5月から自転車で日本一周+αの旅に出ました。
理由は色々あるけど、一番は楽しそうだから!

自分の住んでいる国を、自分の脚で(自転車で)駆け回り、自分の目で見て、自分の手で触れ、自分の頭で考え、自分の体で感じて精一杯楽しんで来ようと思います!

最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。