ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

【旅115日目】【2012年9月17日】日本人LOVE。 

どうもー。ゆーじろーっす。


ごめんなさい。
最近ずっとそうですけどw
今日のブログは今までより遥かに文章長いです。
かーなり読み辛いと思います。途中で投げ出したくなると思いますw

まぁしゃーないですけど・・・もしよかったら、最後まで読んで頂ければと思います。


佐藤さん宅で起床。
今日は出発しますぜー!!

そんなわけで、旅114日目も佐藤さん宅からスタート!!


IMG_7433-20120917-232512.jpg

今日のルートを作ってもらいました・・・これはすごい・・・ありがとうございます!!

朝食も頂き、出発です!!
ちなみに写真撮影はNG出ましたwwwでへへwww

ずっとそうでしたけど、ここいらの道は工事のためにトラックがめちゃくちゃ多いです。
しょうがないことなのですが、やはりチャリだと結構怖いんですよねー。
しかも気仙沼市外抜けると道悪くなるし・・・
歩道も路肩なくて道が悪いんで結構道路に出ないといけないとことかあって悪いなーと思いながら走ります。

IMG_7434-20120917-232512.jpg

ここは道いいんだけどねwつか悪いばしょで写真なんて撮ってらんねーw
トラックめちゃくちゃ多いんすよ・・・怖い怖い。

IMG_7436-20120917-232513.jpg

IMG_7437-20120917-232513.jpg

陸前高田とか気仙沼は有名でよくTVにも取り上げられますが、聞いたことのない町でも海岸沿いはずっとこのような景色ばかりです。しかもあまり工事が進んでないような気がします・・・。

上から下ってくる場合、リアス式海岸は気仙沼までが死ぬほど厳しい道です。
気仙沼からももちろん起伏の激しい道は続くのですが、今までと違い楽な道になりますねー。

IMG_7438-20120917-232514.jpg

ずっとこんな勾配ばっか。
リアス通って来た人ならゴミのようなもんですねw
いやーホンマにすげーとこ通って来たもんだwww

IMG_7442-20120917-232516.jpg

IMG_7443-20120917-232516.jpg

ただ今日は旅に出て一番ってぐらいの向かい風で・・・
いやー・・・下り坂なのに漕いでもあんま進まないとかどうなのよwww

かなり苦しみながらも、あんましイライラしないようできるだけ気楽に走って行きます。
ここは厚岸行くときに学んだぜーw

微妙なアップダウンとバギグロスに苦労しながら南三陸に突入。
ここもかなり津波にやられております・・・。

IMG_7445-20120917-232517.jpg

IMG_7446-20120917-232518.jpg

IMG_7450-20120917-232521.jpg

陸前高田や気仙沼ではもう草刈や写真洗浄のボランティアが主になっていますが、ここ南三陸は未だに瓦礫撤去のボランティアが主だそうです。かなりの数のボランティアさんが瓦礫をがりがりしとりました。

IMG_7451-20120917-232521.jpg

IMG_7452-20120917-232522.jpg

IMG_7455-20120917-232524.jpg

IMG_7456-20120917-232525.jpg

正直、ここが一番やばいんちゃうかなー・・・と思いました。復興が全然進んでいないように感じます。
ホンマに何もなく、未だに町が壊滅状態です・・・。

陸前高田や気仙沼は草刈が主なボランティア。南三陸は瓦礫撤去が主なボランティア。
見て頂くとわかると思いますが、南三陸の被災場所って、まだ草すらほとんど生えてないんですよね・・・。これが一体どういうことなのか・・・。

どこがどうとか、どこはどんだけ進んでてどこはまだとかそんなことは言いたくないのですが、今までずっと被災地を走り抜けてきましたが、ここを通った時の衝撃はかなり大きかったですね・・・。

IMG_7463-20120917-232530.jpg

手前の杉、赤茶色くなり枯れてますよね?あれ、海水で枯れてしまった杉なんです。
つまりあの色の変わっている杉の部分まで津波が来たってことです。
やっぱり想像つかない・・・。

IMG_7458-20120917-232527.jpg

ここで佐藤さんに作って頂いたおにぎりを。ありがとうございます!!
ただこの辺はホンマに何もなく、ずっと砂地が続くような場所で今日の向かい風。
すぐに砂まみれになってしまいます・・・。

いつもはコンビニの前で座って飯食ったりしてますが、ここはそれすらできず、風で巻き上がった砂から逃げるように歩きながら食ってました。。。

さて、今日の目的地まではまだ結構あります。
・・・先を急ぎましょう。

ここからは佐藤さんが教えてくれた今日一番の難関・・・らしいw
冒頭に載せた地図を見ながら、ここはこう、ここには峠がある、みたいなことを丁寧に教えてくださったんですよ。
それによると、こっからはそんなに急ではないもののながーい峠があるらしいです。

さっ登るか。

IMG_7464-20120917-232531.jpg

・・・・・長いw

確かに勾配は大したことないものの、長いですw
更に気温は30°を越えています。直射日光がもろに脳天を突き刺して行きます。
そして、バギグロスwww
体力はどんどん減って行き・・・


あっボーっとしてきた・・・つか頭いてぇ・・・・


どう見ても熱中症一歩手前です。本当にありがとうございました。

マジでぶっ倒れそうになり日陰に寝そべって水かぶってしばらく死んでました。あぶねぇ。。。
いやーこん時はマジでやばかったっすw三途の川の向こうに天竺が見えたでがんすwww天竺が三途の川の向こうにあるかどうかなんてもんは知りませんけどねwww

んーこの残暑どうにかなんねーんすかねぇ・・・山登りにはきつすぎですよ。。。

回復したので出発です。
しかし水は被っちまったのでもうありません。やばいかなー・・・と思いながら登って登って・・・

IMG_7466-20120917-232532.jpg

登り切りました!
下り坂です!!ヒャッハー!!

・・・なんて余裕はなくw下りの風で自分の体温下げようと必死でしたwww

IMG_7468-20120917-232533.jpg

下りきると平たんな道に。
うわーこんな平らな道いつぶりだろ・・・北海道振りだなぁ・・・。

思えば僕がR4を北上しているときの東北地方は、まだ植えられたばかりの緑で小さな稲が田んぼに広がっていましたが、今ではもう収穫間近の黄金色な稲穂が広がっています。

結構長いこと旅してんだなー・・・と少々感傷に浸りながら。喉乾いて死にそうになりながらw
2km先の道の駅まで走って行きます。

IMG_7469-20120917-232534.jpg

IMG_7471-20120917-232536.jpg

道の駅「津山」に到着。飲み物・・・

IMG_7477-20120917-232539.jpg

もうトイレの水は嫌じゃい!!
こんな時ぐらい贅沢させろ!!

こいつを2本飲むという普段では考えられない暴挙で体力は一気に回復wファンタうめぇwww

IMG_7472-20120917-232537.jpg

IMG_7473-20120917-232537.jpg

IMG_7478-20120917-232540.jpg

ここの道の駅は「もくもくランド」と言われており、オール木造は勿論のこと、木で作られた色んなもんが売られております。どこ歩いてもほのかに木の香りが漂ってきて癒されますねぇ(´∀`*)ウフフ

IMG_7476-20120917-232539.jpg

そういやーこの辺はずんだ餅でしたね。
餅に限らずありとあらゆるものがずんだ化されて売られてますw

IMG_7482-20120917-232543.jpg

いやー寝床満載!!
しかも写真の場所だけで3つだか4つアレもありましたし。
周りは建物もなく自然の中で静かそう。

目的地まであと10kmちょいだけどはずれだったらなー・・・。
と思うと、ここでいいんじゃね?ここかなりクオリティ高そうだぞ?

と悩みながら1時間ほど仮眠を取りw

何か寝たら元気になったので出発してみることにしましたw
次の道の駅には何やら温泉も併設されてるみたいですしw
どんなとこかは知らないけどwwwよし行くぞwww


この決断が信じられないような出会いを生んでくれました。
つくづく思います。旅って不思議だな。旅してると奇跡みたいな素敵な出会いで溢れて行きます。


道の駅を出発するとすぐに一台の車に呼び止められました。
中から出てきた方に声を掛けて頂き、少しお話を。

何でもこの方は、今までに500人以上の旅人やボランティアさんを泊めてきたそうな。
マジか・・・?
色々お話させて頂きましたが、僕は今日道の駅でテント張ろうと思ってたので遠まわしに断り、そこでお別れしました。

さー日も暮れ始めてきたし、さっさと行くぞー!!
としばらく漕いでいると、また先ほどの方が待っていました。
ちなみにこの方、松本さんといいます。
知ってる人いるかもしれませんね。結構有名らしいです。

何でも渡しそびれたらしく、ナシとリンゴを頂いてしまいました。
そこでも少し話しました。

今まで泊まった人の写真付きメッセージをまとめたアルバムや、自分が以前、チャリで日本一周して失敗したこと、その他にも色々とお話させて頂きました。

一応僕も警戒心ってもんは持っておりまして。
誰彼かまわずホイホイついて行くような真似はしません。
失礼ながら人を見て判断しています。

で、しばらく話して、この方なら大丈夫だな。
きっと善意でやってるんだな。
と自分なりに判断できたので、今日一晩泊めて頂くことにしました。

決して


松本さん「えっ!?26なの!?学生だと思った!いやー若く見えるよ!!」


と言う言葉に気を良くしたわけではない。
そう。気を良くしたわけではないのです。

IMG_7483-20120917-232543.jpg

この部屋をまるっと使わせて頂くそうな・・・。

今日は泊める人(誰が泊まるとか決まってるわけではなく、僕みたいな人)用に酒やらなんやらを買い出しに行っていたそうです。
更には泊まる人ように布団も定期的に干す、食器も定期的に洗う、暇な時用にDVD(男の子が大好きな部類の物です。キラッ☆)揃える、ヘッドフォンまで用意する、飲み物から何から全て用意する・・・。

いやいや・・・ただの善意でマジでそこまでできるか・・・?

と、やっぱり最初は思ってたんですよね僕も。
ホンマに大丈夫かな?って気持ちはやっぱりありました。

それが・・・夕飯を一緒に食べながら、ホンマに色んなことを話していただき。
不安に思ってた気持ちは一気に消え失せました。

IMG_7486-20120917-232546.jpg

ちなみに晩飯。食いかけですいませんwww

何か書いてもいいことからこれはちょっとまずいかなーってことまで、何時間もたくさん話してくれました。

自分が20台の頃に自転車で日本一周をしていたこと。
その時不慮の事故で旅ができなくなり、片耳の聴力まで失ってしまったこと。
色々あり家族を失ってしまい、さらには震災で沢山の方を失ったこと。
震災で津波に流され、死ぬかと思ったが奇跡的に建物に引っ掛かり一命を取り留めたこと。
本当に辛い人生だったけど、生きているんだから前を向いて歩こうと決意したこと。

聞いてて、ホンマ壮絶な人生でした。


誰でも泊めているわけではありません。
話して、目を見て、それで決めるんだそうです。この人なら泊めよう。泊まって貰いたい。

泊めているのではなく、泊まって頂いている。
そう思って泊めてるんだそうです。
生きていたら僕と同じぐらいの年のお子さん。だから泊まりにきた人は全て自分の子供の用に思うそうです。

今までに泊めた人は述べ534人。(だっけかな?)
僕が535人目だそうです。(だっけかな?w)

すげーわ・・・。
できねーよ、普通。
かなりのお金かけてると思います。
飯も酒も全て買っているんですもん・・・。

それでも、ずっと続けているそうです。

それだけ泊めていれば色んな人がいるそうですが・・・まぁその話はいいか。

本当に色んなことを聞きましたが、あんまし書くことではないと思うので少しだけ。
善意だけで多くの人を面倒見ている松本さん。
沢山の話の中で、ここに書こうと思ったことを、少しだけ書かせて頂きます。


オレには奥さんも子供ももういない。
オレも旅をしていたから、旅人がどうされたら嬉しいかがわかる。
だからオレはなんでもしてやる。ここ連れてきた奴は子供だと思って大切にする。

今までの人生も、震災後の人生も、本当に色んな人の善意に助けられた。

もし、ここに泊まってオレと接して、ありがたいって気持ちを少しでも持ってくれたんなら、オレには返さなくていいから困ってるやつを助けてやれ。困ってる奴に声を掛ける勇気を持ってくれ。

ボランティアしたならわかるだろ?やってて、少し嬉しいというか、清々しいというか、何か明るい気持ちにならなかったか?それと同じ。それをしてるだけ。
だから困ってる人がいたら何かしてやれ。そういう人間になってくれ。

自分が頂いた無償の親切を、赤の他人に反していく。
頂いた親切を知らない人に返す。その人もその親切を誰かに与える。

そうしたら、きっと世の中戦争なんて起きないんじゃないかな?
綺麗事かもしれないけど、オレはそう思うからやってるんだ。


・・・まぁ言い方とか細いことは少し違いますけど、こう言ってました。

なんだろなー。
こんな人、ホンマにおるんやって思いました。正直信じられないぐらいです。
他にも色んな事を聞かせてくれましたけど、聞いててホンマに涙がでそうでした。

僕もね、同じようなことは思ってたんですよ。
旅で頂いた無償の親切は、他の困ってる人にかえして行こうって。

でも松本さんがやってることはすごすぎる。
松本さんにはもう既に500人以上の子供がいるんですよ。

神様にでも会ったのかなーって思いました。
こんな人間、今まで見たことありませんでしたから・・・。

でも、きっとこれが日本人なのかなーって思ったんですよ。
僕は外人の知り合いがいないので海外のことはわかんないんですけど。
きっとこれが本当の日本人なのかなーって、聞いてて思ってました。

こうやって、無償の善意が巡ってるんでしょうね。
他人でもなんでも、誰かの善意が巡り巡ってどこかの誰かに届いてる。
受け取ったその人が、またどこかの誰かに与えて行く・・・。

被災地に入ってから、毎日のように思っていましたが・・・
今日、心の底から思いました。

本当、日本人ってって素晴らしい。日本人、大好きだ。


正直僕、旅に出る前までは基本的に人間大嫌いでした。理由は色々ありますけど。

でもその考えは完璧に変わりましたね。
日本人てすげー。日本人LOVE。

IMG_7485-20120917-232545.jpg

遅くなりましたが松本さんですw

そんな松本さんにいろーーーーーーーーーんな話を聞かせて頂き、この日は終了です。
もっと書きたいこといっぱいあるんだけど、まとまんねーや。

松本さんのようになろう!!
・・・とまでは言いません。本人は簡単なことだと言っていますがね。

でも僕も旅が終わったら、誰にでも・・・とまでは言いませんが、誰かの何かの役に立とう。
困っている人には声を、手を差し伸べよう。その勇気を持とう。
松本さんだけではなく、この旅で頂いてきた沢山の親切をどっかの誰かに与えて行こう。

そう、思いました。
偽善でもなんでもいいから、頂いた物は巡らせようと思いなおしました。

沢山の、沢山のものを頂いて。
頭が追いつかないほど感情が駆け回ってるけど。

それでも明日からまた走り続けるから。
貰った物を一つたりとも無くさないように、おやすみなさい。




んじゃまたw




◆各種データ(
旅115日目
日付:2012年9月17日(月)
天気:晴れ時々曇り
宮城県気仙沼市 佐藤さん宅 → 宮城県石巻市 松本さん宅
走行時間:4時間09分
走行距離:73.10km
平均速度:17.5km
最高速度:50.4km
総走行距離:4305.0km



より大きな地図で 日本一周百十五日目 を表示


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ブログランキングに参加しています。
面白かったら押していただくとモチベーションが上がりますw



スポンサーサイト
( 2012/09/19 07:51 ) Category 宮城県⇒福島県 | TB(0) | CM(2)
おひさ^^

被災地の写真すごいね。

道路まるきり陥没してる。

ふしぎに落ち着いてる雰囲気があってなんかちょっとトドワラに似てるな〜と思ったよ。

またいい出会いあったんだねえ^^

たしかにまったく初対面の人に宿めさせてあげるっていわれてもあやしんだほうがいいよね。

おじさんめっちゃいい人でよかった。泊めさせる人はいろいろあるみたいだけど。ゆーじろーくんも老後はこのおじさんみたいになったりしてね♪

さんまの食べ方きれい♡

[ 2012/09/30 23:33 ] [ 編集 ]
>☆おみ☆さん

> おひさ^^
おひさー。仕事落ち着きました?

> 被災地の写真すごいね。
> 道路まるきり陥没してる。
> ふしぎに落ち着いてる雰囲気があってなんかちょっとトドワラに似てるな〜と思ったよ。
うんすごかったよー・・・。
どうなんだろうね。
こういうのって見る人によって捉え方全然違うからなぁ・・・。

> またいい出会いあったんだねえ^^
> たしかにまったく初対面の人に宿めさせてあげるっていわれてもあやしんだほうがいいよね。
> おじさんめっちゃいい人でよかった。泊めさせる人はいろいろあるみたいだけど。ゆーじろーくんも老後はこのおじさんみたいになったりしてね♪
こういい出会いばっかしてると忘れがちだけど、なんだかんだ世の中いい人ばっかじゃないからねー。
全く警戒心持たないってのはそれはそれで危機管理やばいからねー。。。

この人はめちゃくちゃいい方だったけど!

> さんまの食べ方きれい♡
そりゃどうもですw
[ 2012/10/04 13:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆーじろー

Author:ゆーじろー
HN:ゆーじろー
性別:♂
年齢:20代

HNは実際にそう呼んでる人がいるため。

2012年5月から自転車で日本一周+αの旅に出ました。
理由は色々あるけど、一番は楽しそうだから!

自分の住んでいる国を、自分の脚で(自転車で)駆け回り、自分の目で見て、自分の手で触れ、自分の頭で考え、自分の体で感じて精一杯楽しんで来ようと思います!

最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。