ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

【旅139日目】【2012年10月11日】標高4桁の山を越え、迎えてくれたのは幻想的な湖でした。 

どうもー。ゆーじろーっす。


今日は一つ皆様に断っておきたいことがございます。

東京沈没中、僕は高倍率ズームレンズを購入しました。
PLフィルターとかもいれればやたら5万ぐらいしました。

多分このレンズ購入のためかと思われますが・・・最近よく、

「これから綺麗な写真期待してるYO!!」

的な事を言われます。

皆様・・・違います・・・違うんです・・・w
このレンズを使えば今までとは写りが変わります!!
ってわけではなくw
今まで使っていた標準レンズ+望遠レンズの2つの機能を備えているのですw

とどのつまりが、今までと同じなのだよwww
だから過度な期待をされると、今日以降ガガガガーッカリすること必死なのでご注意をwww


IMG_8408-20121012-225024.jpg

新戸キャンプ場で起床。
靴は関係ありませんw
しっかし冷えるなぁ・・・今日から更に標高上がるけど大丈夫なんかなぁ・・・。

そんなわけで、旅139日目は神奈川県相模原市、新戸キャンプ場からスタート!!


取りあえず昨日暗くて撮れなかったキャンプ場のご紹介でも。
・・・と思ったけどあんましいい写真撮ってなかったwww寒かったから仕方ないwww

IMG_8419-20121012-225041.jpg

ここは川の畔にあります。
川にはヤマメやイワナなんかもいるような綺麗な清流です。
夏場家族でキャンプ!なーんてのに向いてますねぇ(´∀`)

ちなみに国道が写真上のあの橋です。
のっけからあっこまで登らなあかん・・・。

IMG_8422-20121012-225050.jpg

テントサイト以外にコテージもいくつかあります。結構古そうですけどねー。

IMG_8421-20121012-225048.jpg

シャワーもありますが驚愕の料金設定wwwww

まぁこんなもんですかねw肝心のテントサイト撮り忘れたしw

IMG_8429-20121012-225058.jpg

そういえば東京沈没中に小樽でシマレンジャイ5人お揃いで買ったこやつがぶっちぎれてしまいました。
ここまでしてたのオレだけじゃねーかなー?w

IMG_8432-20121012-225100.jpg

昨日炒めた・・・いや違う、痛めた右膝が全然治ってないので、今日はサポーターつけて走ろうと思います。
これしても痛いですけど、まぁしないよりは全然マシですねぇ。
でもこれしても登板は無理臭いなぁ・・・どうしよ。今日はこの旅初の標高1000m越えなんやけどwww

IMG_8433-20121012-225102.jpg

あまりgdgdしているとまたナイトランになりかねないのでさっさと出発しましょう。
0円マップがいよいよボロボロになってきましたwww

IMG_8437-20121012-225108.jpg

IMG_8439-20121012-225112.jpg

先ほどの写真の橋からキャンプ場を見下ろしたの図。
ここまでも結構きつかったなぁ・・・。

IMG_8442-20121012-225119.jpg

さー走って行きましょう!
標高4桁がなんだwwwんなもんかるーくいてこましたるわwww

IMG_8447-20121012-225130.jpg

・・・前言撤回。無理www膝が壊れるwww痛すぎwwwww
速攻降りて押してやりましたwwwいやーリアスの毎日が嘘のように貧弱になってしもーたwww

IMG_8449-20121012-225135.jpg

勾配はこんなもんですね。
2桁になるとチャリ押すのも相当しんどいんですよねー・・・。

しばらくひーこらチャリ押しながら峠を越えていると

IMG_8450-20121012-225139.jpg

どうやら神奈川最高地点に着いたみたいです。

・・・だからどーしたwww
こちとらこれから山梨行くんだよwww標高451mってwww残り650mもあるやないかwwwww

IMG_8452-20121012-225145.jpg

急勾配のくねっくねした道を進んでいきます。なんだよこのカーブwww
読者の皆様には

くねくねしている=えげつない峠

という方程式をぜひ覚えて頂きたい!
あーやってらんねーwwwきっつーwww

IMG_8453-20121012-225148.jpg

文句言いながら走っていると、ようやく県境に着きました。
バイバイ神奈川県。また来年来るよー。

ここで写真を撮っていると、後ろから声を掛けられました。
振り向くと

IMG_8454-20121012-225149.jpg

おぉ!こんなマイナーでえげつない場所でチャリダーと遭遇した!

この方の名前は「J.J.Shao」さん。
・・・え?じぇーじぇー??


JJ「Can you speak English??」

ゆーじろー「のーあいきゃん(`・ω・´)シャキーン」


あ、違うwwwきゃんとだったwww言った後に気づいたぜwwwww

でもしゃおさん(でいいのかな?)、結構日本語が得意なようで、特段会話に詰まることもありませんでした。すげーなー。最低でも3か国語しゃべれるってことかー。

IMG_8457-20121012-225151.jpg

名刺も頂きました。

ブログも拝見させていただきましたが、当然のことながら何書いてあるかはさっぱりわかりませんでしたwww

IMG_8455-20121012-225150.jpg

少し話してしゃおさんを見送ります。
なぜって?
オレはこっからも漕がないで押すから恥ずかしいので先に行って貰ったのだよwww

IMG_8458-20121012-225153.jpg

随分と山ん中に来たもんだなー。

IMG_8470-20121012-225205.jpg

ここいらの道は通称「道志みち」と呼ばれており、清流「道志川」と並走しながら走って行きます。

IMG_8473-20121012-225208.jpg

IMG_8474-20121012-225209.jpg

この辺まで登ってくると紅葉もちらほら始まって来てます。寒いもんなー・・・。

IMG_8475-20121012-225211.jpg

IMG_8480-20121012-225212.jpg

しばらく走り、ようやく昨日の本来の目的地、道の駅「どうし」に到着。
ここまでで30km・・・えらい時間かかったなー・・・。

IMG_8483-20121012-225213.jpg

道志川の水。飲めるんかな?

IMG_8484-20121012-225214.jpg

おっこれうまそうだな!
と思ったらお隣には

IMG_8485-20121012-225215.jpg

馬鹿ヤロー!!

思わずパケ買いしそうだったぜw
名前の通り馬と鹿の肉が使われているそうです。

IMG_8487-20121012-225216.jpg

ここいらは道志川の清流で育ったクレソンが有名らしく、パスタやうどんにも練りこんであります。
うーん・・・どんな味なんだろ。若干爆弾臭するけど大丈夫かなwww

IMG_8488-20121012-225217.jpg

毎時何かの音楽が流れるオルゴール時計。
鐘の1つ1つが動いて鳴るので見ていると癒されます。

IMG_8490-20121012-225218.jpg

腹減ったし食パン切らしてるしこの辺なーんもないのでw
道の駅で先ほど売られていたクレソンうどんを食ってみました。

うん、ほのかにクレソンの味がする程度で全然まずくなかったwごめんね爆弾臭とか言ってw
普通においしいうどんでした。

IMG_8492-20121012-225220.jpg

IMG_8493-20121012-225221.jpg

IMG_8495-20121012-225223.jpg

長閑でいいとこだなーここ。
居心地良すぎて2時間以上ゆっくりしとりました。

さっまだまだ山登りは続くんやし、いい加減出発しましょう!

IMG_8496-20121012-225224.jpg

きっついなぁ・・・。

IMG_8497-20121012-225225.jpg

(´Д`;)ハァハァ

IMG_8498-20121012-225226.jpg

秋ですねー。

IMG_8499-20121012-225227.jpg

きついんですけど、それでも山の中の風景って大好きです。
元々自然大好きなんで、こういう道、辛いんですけど結構好きなんですよね。

そして

IMG_8502-20121012-225230.jpg

トンネルが見えて来ました。
どこにも看板見当たりませんでしたが、ここが峠の最高地点。標高で言うならば1100mです。
やったった・・・ついに4桁標高登ってやったぜ・・・・・。

IMG_8503-20121012-225231.jpg

トンネルを越えると山中湖村へ。

後はしばらく下れば今日の目的地、富士五湖の1つ「山中湖」に着きます(`・ω・´)

IMG_8504-20121012-225232.jpg

ヒャッハー(゚∀゚)!!!!

IMG_8506-20121012-225234.jpg

オサレなカフェを越えて

IMG_8508-20121012-225236.jpg

着いたー山中湖だー!!

IMG_8510-20121012-225237.jpg

IMG_8514-20121012-225240.jpg

大学卒業まで静岡の実家に住んでおり、釣りが趣味ということもありここ山中湖を含む富士五湖には何度か来たことがあります。
山中湖も何度目かわからないですが・・・やっぱり、車で来るのとは全然違いますね。

しんどい思いしながらも、自分で漕いで来たってのは最高のスパイスです。
例え同じ景色を見たとしても、見え方が全く違います。

いいじゃん山中湖。なかなか綺麗じゃねーか。

IMG_8511-20121012-225238.jpg

旅に出て以来、空を見上げることが多くなったと以前どこかの記事で書きました。

まだ先の話ですが、この旅が終わり、また仕事をして慌ただしい社会人生活に戻ったとしても。
今のように空を見上げる余裕と、綺麗な空を見るだけで幸せな気持ちになれる、そんな心を忘れないようにしたいですね。

さっ。くっせー話はこの辺にしといてwww
あいつを見に行こうと思います!!
そう、山中湖はもう見れましたが、あいつはまだ見ていなーい!!
結構雲出てるけど、果たして見れるでしょうか!?

IMG_8520-20121012-225245.jpg

湖沿いに伸びるサイクリングロードを走って行きます。

IMG_8521-20121012-225246.jpg

はくちょー(´∀`)

しばらく走り・・・見えて来ました・・・あいつです。

もう何かわかりますよね?w富士五湖ですからねーここw
んじゃ・・・どうぞー!!

IMG_8530-20121012-225253.jpg

どーん!!富士山!!

・・・・・。

・・・・・うん、がっつり雲かかってるwwwww

もー!!こんだけ辛い思いして来たんだから、そんなにツンツンしてないでデレろよなー!!

とか思ってましたけど、これはこれで綺麗だと思いませんか?
確かに富士山は見えませんが、富士山にかかる雲と、その合間から差し込んだ太陽の光。
僕にはとても幻想的な景色に見えました。

綺麗だなー・・・感動だわー・・・。

こういう景色を見ると、ホワイトバランス変えて撮りたくなるのは僕だけでしょうか?w
ちょっと一眼の設定を変えながら写真を撮ってみましょうw

IMG_8530-20121012-225253.jpg

WB:AWB

先ほどの写真ですね。WB(ホワイトバランス)はオート設定。いつもはこれです。

IMG_8531-20121012-225254.jpg

WB:くもり

写真全体が柔らかい印象になり、雲がより自然な色合いになりますねー。

IMG_8532-20121012-225255.jpg

WB:白熱電球

かなり幻想的な写真になりました。いいねーこういうの好きだぜーオレ!!
この辺は好みが別れそうですけど、僕は大好きです。

IMG_8533-20121012-225255.jpg

WB:白色蛍光灯

さっきの写真よりすこし暗めになりましたね。これもいいなー。


んな感じで遊んでいましたが、結局富士山は見えませんでしたw
別にいいよー。オレにとってはこの光景が最高なんだよー。

IMG_8536-20121012-225258.jpg

さっがっつり堪能したんで出発しますかね。
山中湖を抜けるために再びサイクリングロードを走って行きます。

ちなみにさっきの写真、あっこだけで相当枚数撮ってますw

IMG_8537-20121012-225259.jpg

山中湖を抜ける前に、最後の山中湖と富士山。

いいなー。見えそうで見えない富士山とかかる雲、差し込む光。

IMG_8538-20121012-225300.jpg

この写真が今日一番のお気に入りかも。すげー好み。

IMG_8542-20121012-225302.jpg

そーして山中湖を後にし、野宿予定地へ向けて走って行きます。

っとその前に少し寄り道。
国道避けてしばらく進み・・・

IMG_8544-20121012-225304.jpg

到着。

こちらは「忍野八海」。
以前、ケンゾーサンに教えて貰ったぺにゃさんが行っていたのを思いだし寄ってみました。

IMG_8545-20121012-225305.jpg

ここの池の水は富士山の雪解け水で、日本名水百選にも選ばれております。
名前の通り8つの池から成り立っています。

ちょっと時間がないので全部は周れませんが、少しだけ覗いていこうと思います。

IMG_8546-20121012-225306.jpg

・・・と書かれていたので

IMG_8547-20121012-225307.jpg

突っ込んでみたw
うん、なかなか冷たいなw以上w

IMG_8548-20121012-225308.jpg

こちらが1つ目の池、「湧池」です。

ぺにゃさん同様w日が落ちてきて撮りにくい・・・。
伝わらないと思いますが、めちゃくちゃ綺麗です。真っ青で澄んだ池です。

IMG_8551-20121012-225310.jpg

いいなーこういうの。

IMG_8552-20121012-225311.jpg

可愛くない寝顔部門ノミネート( ´_ゝ`)

IMG_8556-20121012-225314.jpg

IMG_8560-20121012-225318.jpg

IMG_8561-20121012-225319.jpg

IMG_8564-20121012-225322.jpg

IMG_8567-20121012-225325.jpg

綺麗なとこだなー。
ただ平日なのに観光客がうようよしてて少し落ち着かなかったですかねー。

IMG_8569-20121012-225327.jpg

先ほどの水車を利用してそばを挽いてるんだそうです。

IMG_8573-20121012-225331.jpg

うん、いいとこだった。水綺麗だし。
時間があったら残りの池も見たかったのですが、ナイトランは勘弁なので出発します。

IMG_8577-20121012-225334.jpg

森の中を駆け抜けて

IMG_8578-20121012-225335.jpg

道の駅「富士吉田」に到着。でかい道の駅だな・・・。

IMG_8582-20121012-225339.jpg

富士吉田はうどんが有名です。
お袋に「食べてくれば?」と言われましたが、別に食ったことあるし、明日似たようなもんを食べるつもりでいるため今日はスルーしますw

IMG_8584-20121012-225341.jpg

なんか萌えキャラがいるらしい。

さー今日はここで野宿だよー。
・・・つーかめちゃくちゃ寒いな。昨日の比じゃないぞ・・・。

ロンT+Tシャツ+ジャージ+レインウェアでも全然寒い。。。
こりゃさっさと冬装備調えないと本気でまずいなぁ・・・。

IMG_8585-20121012-225342.jpg

ビールの文字に誘われて、道の駅に併設されている建物へ。

IMG_8587-20121012-225343.jpg

IMG_8588-20121012-225343.jpg

中では富士山の雪解け水で作った地ビールを提供するレストランやお土産屋、そしてビールを作る工程などが紹介されております。
レストランは高いし、地ビール買おうと思ったら1lからしか売ってない!しかも1200円www無理www

地ビールは諦め、寒空に凍えながらウィスキーとコンソメパスタで体を温め寝袋へ。
あぁ・・・ナンガタソあったかいよー。こんな着てたら暑いわー。やっぱこんぐらいのグレードのやつ買っといてよかったわー。これならマイナスになってもぐっすり寝れるなー。


明日は残りの富士五湖を周ろうと思います。

果たして天気は晴れてくれるのか!?
今度こそ富士五湖+富士山は見られるのか!?

それではまた明日!




んじゃまたw




◆各種データ
旅139日目
日付:2012年10月11日(木)
天気:晴れ
神奈川県相模原市 新戸キャンプ場 → 山梨県富士吉田市 道の駅「富士吉田」
走行時間:4時間32分
走行距離:66.94km
平均速度:12.7km チャリ押しまくったせいでめちゃくちゃおせーなwww
最高速度:46.8km
総走行距離:5281.3km



より大きな地図で 日本一周百三十九日目 を表示


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ブログランキングに参加しています。
面白かったら押していただくとモチベーションが上がりますw



スポンサーサイト
( 2012/10/13 13:23 ) Category 神奈川県⇒山梨県 | TB(0) | CM(10)
PLフィルターついたせいか、空の青さが深くなった。
あと水面の反射抑えたら水中まではっきりと撮影できるからやってみて~
[ 2012/10/13 14:18 ] [ 編集 ]
>らじーんさん

> PLフィルターついたせいか、空の青さが深くなった。
> あと水面の反射抑えたら水中まではっきりと撮影できるからやってみて~
PLつけた効果もあるし、露出落としてるのもありますねー。
ちょっと露出落としすぎかな?ってこともありますけどw

水面、僕もせっかくだから撮りたいと思ってるんですけど、なかなかうまくいかないんですよねー・・・。
うん、腕がないw
[ 2012/10/13 14:22 ] [ 編集 ]
道志のあの道通ったんですねー。
自分も何年か前に通って爆死した覚えがありますよ。
うん、いい思い出(笑)。
そーとーきついっすよね。
[ 2012/10/13 16:40 ] [ 編集 ]
おお~♡
とっても見慣れた景色だ♪
思いっきり行動圏内です
ってゆーか、今日もバイクで走りました。道志みち
道の駅どうしから先の登りはマジえげつないですよね~
真っ直ぐで長い坂道の先のカーブを曲がると、更に真っ直ぐな登りが続いてて、それが何度も繰り返される…
登りって、先が見えると精神的にやられますよね
僕なんて、空荷のロードでもしんどいです
登りはくねくね道の方が気が楽だと思いません?
あっ、でも今日 大きなリュック背負ったジイさんがMTBで登ってたな…
[ 2012/10/13 19:04 ] [ 編集 ]
 キャンプ道具一式積んでの1000m級は辛いでしょうね。
 でも、道志道通って諏訪湖まで行こうって人もいます。 空荷のロードでですけど。
 あ、私は篭坂峠越えて、スバルラインから富士山五合目ってのを走ったことありますよ。
[ 2012/10/13 22:18 ] [ 編集 ]
旅人に戻ってるねえ~

わたくしもトライアスロンの佐渡島大会を経験してからは、良く空を眺めるようになったよ。

頭上に広がる澄んだブルーや真っ白な雲をみていると、自分の存在はチッポケでそんな自分が悩んだり思い詰めている事はチッポケななかのほんの些細な感情に過ぎないのだと。

あの澄んだ青空の向こうにはチャリで廻われる日本の、いや地球の数えきれないくらいの倍数の世界があるのだと。

東京に勤めていると、日に日に灰色のアスファルトしか見えない人間になってしまいそうな感覚はありますが、ふっと都会の空にもあの時みたのと同じ空が広がっているよ。

だから通勤の時などは空を観ながら通勤してるよ。それだけで結構癒される。
下を向いて肩を落として歩いている人が多いけど、そんな人には是非旅に出て欲しいな。

まぁともあれ、今感じる全てがゆーじろー君の財産ってか人格に今後起因してくる事になると思うから、沢山の感覚を感じて記憶していってね!

長くなったから、スルーしてくださいマセ

良い旅を(≧ω≦)b
[ 2012/10/13 22:41 ] [ 編集 ]
>しんごさん

> 道志のあの道通ったんですねー。
> 自分も何年か前に通って爆死した覚えがありますよ。
> うん、いい思い出(笑)。
通りましたー。
結構いいとこなんですけどねー・・・。
何年も前と言うことは、荷物積まないでってことですかね??

> そーとーきついっすよね。
はい、そーとーきついっすwww
[ 2012/10/15 16:19 ] [ 編集 ]
>マーシーさん

> おお~♡
> とっても見慣れた景色だ♪
> 思いっきり行動圏内です
> ってゆーか、今日もバイクで走りました。道志みち
おぉ、あの近くにお住まいなんですね~♪
長閑な道だし、バイクなら気持ちいんでしょうねぇ・・・。

> 道の駅どうしから先の登りはマジえげつないですよね~
> 真っ直ぐで長い坂道の先のカーブを曲がると、更に真っ直ぐな登りが続いてて、それが何度も繰り返される…
> 登りって、先が見えると精神的にやられますよね
> 僕なんて、空荷のロードでもしんどいです
はい、実にえげつないっすwww
ホンマに道の駅出た後のあの真っ直ぐな坂は見た瞬間心がばっきばきに折れますねwww
確かにあの道は荷物なくてもしんどうでしょうねぇ・・・。

> 登りはくねくね道の方が気が楽だと思いません?
んー・・・確かに精神的には真っ直ぐな道の方がきついですけど・・・
僕は声を大にして言いたい。どちらも辛いとwwwww

> あっ、でも今日 大きなリュック背負ったジイさんがMTBで登ってたな…
すっげーじいさんですねwww元気だなぁwww
[ 2012/10/15 16:22 ] [ 編集 ]
>ケンゾーサンさん

> キャンプ道具一式積んでの1000m級は辛いでしょうね。
そうですねー・・・30kg以上の荷物積んでると結構きついです・・・。
特に今回は右膝がぶっ壊れてたんで余計きつかったですねー。

> でも、道志道通って諏訪湖まで行こうって人もいます。 空荷のロードでですけど。
まぁ空荷のロードなら・・・でも長いからイヤですねwww

> あ、私は篭坂峠越えて、スバルラインから富士山五合目ってのを走ったことありますよ。
あ、それどこだっけかなぁ・・・誰かのコメントで見た気がしますw
[ 2012/10/15 16:25 ] [ 編集 ]
>やたべまさのりさん

> 旅人に戻ってるねえ~
はいw何とか旅人に戻れましたwww

> わたくしもトライアスロンの佐渡島大会を経験してからは、良く空を眺めるようになったよ。
トライアスロン・・・辛そうですねぇ。。。
僕にはとてもできないwww

> 頭上に広がる澄んだブルーや真っ白な雲をみていると、自分の存在はチッポケでそんな自分が悩んだり思い詰めている事はチッポケななかのほんの些細な感情に過ぎないのだと。
> あの澄んだ青空の向こうにはチャリで廻われる日本の、いや地球の数えきれないくらいの倍数の世界があるのだと。
おぉ、詩人ですねー。
僕の場合、視線を上げるだけでこんなにきれいな景色が広がってるんだなー・・・って思うと、どんどん心が洗われるような気分になりますね。
悩んでいることがアホ臭く・・・とまでは言いませんけど、そういう些細なことでも感動できるような心を忘れないようにしたいですね。

> 東京に勤めていると、日に日に灰色のアスファルトしか見えない人間になってしまいそうな感覚はありますが、ふっと都会の空にもあの時みたのと同じ空が広がっているよ。
はい、僕も都内で働いていたのでよくわかりますよw
あの頃は、例えばこんな空を見ても、思うことは

うわーいい天気だなぁ・・・仕事なんてやってらんねぇわwww

ぐらいなもんでしたからねwww

> だから通勤の時などは空を観ながら通勤してるよ。それだけで結構癒される。
> 下を向いて肩を落として歩いている人が多いけど、そんな人には是非旅に出て欲しいな。
> まぁともあれ、今感じる全てがゆーじろー君の財産ってか人格に今後起因してくる事になると思うから、沢山の感覚を感じて記憶していってね!
そうですねー。
旅が終わった後どうなるとか、この経験がどー生きて行くかは今の段階では全然わかりませんけど、とにかく今は自分で見て感じながら日本を周ろうと思います。
終わった時のことは終わった時にでも考えますwww

> 良い旅を(≧ω≦)b
ありがとうございます!
現在実家。日本半周が終了しました。
残り日本一周!!www
[ 2012/10/15 16:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆーじろー

Author:ゆーじろー
HN:ゆーじろー
性別:♂
年齢:20代

HNは実際にそう呼んでる人がいるため。

2012年5月から自転車で日本一周+αの旅に出ました。
理由は色々あるけど、一番は楽しそうだから!

自分の住んでいる国を、自分の脚で(自転車で)駆け回り、自分の目で見て、自分の手で触れ、自分の頭で考え、自分の体で感じて精一杯楽しんで来ようと思います!

最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。