ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

【旅209日目】【2012年12月20日】【第十一番札所~第十二番札所】激突!肋骨VS焼山寺!! 

どうもー。ゆーじろーっす。

謹 賀 新 年



明けましておめでとうございます。
昨年はとんでもなくお世話になりました。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

・・・まぁ1日遅れて今日は2日なんですけどねw
ホンマは昨日あげたかったんですが、四万十のゲスハに行ったのでワイワイやってて無理でしたw

今年の目標。それはただ1つ。


去 年 よ り も 突 っ 走 る


これでいこうと思います。
距離を走るんじゃないですよw


2013年も、僕とこのブログを、どうぞよろしくお願いいたします!!


・・・ちなみに本日1/2はゲスハに停滞します。
なぜって?
んなもん箱根駅伝往路を見るために決まってるだろうが!!

ベンジャミンすごかったですねーw

・・・・・おい。我が母校はどこ行った。


IMG_2600-20121230-130219.jpg

善根宿「鴨の湯」で起床。
クソ寒い(^q^)

そんなわけで、旅209日目は徳島県吉野川市 善根宿「鴨の湯」からスタート!!


外に出ると有り得ないぐらい寒い・・・。
それもそのはず。

IMG_2603-20121230-130224.jpg

椅子が煌めいている(・∀・)

IMG_2605-20121230-130232.jpg

IMG_2606-20121230-130234.jpg

白銀の世界へと様変わり。
そりゃさみーわwwwアホかwwwこんな時期に野宿したら死んじまうわwwwww


それでは昨日あまりご紹介できなかった鴨の湯さんの写真でも(・∀・)

IMG_2608-20121230-130236.jpg

部屋の中はこんな感じになっております。

IMG_2610-20121230-130240.jpg

外観。
この小屋以外にもう1つあります。

IMG_2611-20121230-130243.jpg

洗濯機に乾燥機も完備。
ただし有料ですので使用する際はかならず鴨の湯さんの受付まで。

IMG_2612-20121230-130245.jpg

こんなとこですかね。
んじゃ出発しましょうかね(´∀`)


今日はまず近くにある十一番札所に行き、その後十二番札所に行きます。
・・・この十二番札所、お遍路超序盤にしてまさかの霊場八十八ヶ所中最強と言われているんです。


名前は焼山寺


「遍路ころがし」とも呼ばれているこの焼山寺。
しんごさんのブログでも超辛いって書いてあるし・・・。
ここはかなり気を引き締めなくては。アバラも大分不安ですしね・・・。

IMG_2615-20121230-130252.jpg

まずは十一番札所から。
田舎道を走り

IMG_2617-20121230-130256.jpg

十一番、藤井寺!!

IMG_2620-20121230-130302.jpg

IMG_2624-20121230-130312.jpg

お遍路してなきゃ通らないであろう田舎道w

IMG_2625-20121230-130313.jpg

国道に合流し、焼山寺を目指します。

IMG_2628-20121230-130316.jpg

出やがったな・・・。

国道からそれるとすぐに

IMG_2629-20121230-130316.jpg

微妙な上り坂が始まります。

ここからダラダラと長い坂が続いていきます。
アバラも若干痛みますが、この程度ならなんとかかんとか・・・かんとか・・・

IMG_2632-20121230-130319.jpg

あーだめだ!!痛い疲れた腹減ったーヽ(#`Д´)ノ

IMG_2633-20121230-130319.jpg

道端でいつもの食事をw

IMG_2635-20121230-130321.jpg

食後もどんどん進んで行きます。
あ、ここの写真しんごさんも載せてたなwww

IMG_2636-20121230-130321.jpg

IMG_2637-20121230-130322.jpg

道の駅「神山」に到着。
ここに来るまでも峠を越えて来ています。地味に辛かったなぁ('A`)

この時時刻は15:00前。
そしてここからが焼山寺の本当に辛い道。

・・・正直、ここにチャリ置いてヒッチハイクしようと思ったんですよ。時間も遅いですし。
でもなかなかお遍路さんっぽい人が来なくて('A`)

かなりビビりながらw


えーいどうにでもなれ!!逝ってまえー!!!!


ってなテンションで出発w

IMG_2638-20121230-130323.jpg

IMG_2640-20121230-130324.jpg

しばらくは穏やかな上り坂が続きます。
・・・まぁ穏やかでも辛いですけどねwもうずっと登ってばっかw


そして・・・・・。


IMG_2642-20121230-130326.jpg


・・・・・は?


IMG_2643-20121230-130327.jpg


・・・・・へ?


うーんと・・・どうやら道を間違えたようだ(・∀・)

だって目の前壁で行き止まりになってるもん(・∀・)


でもおかしいなぁ・・・何回見ても焼山寺はこの壁の向こうって書いてあるんだよなぁ・・・。


・・・・・。


わかったよ!!行くよヽ(#`Д´)ノ


・・・悲しみがそして始まる( ´_ゝ`)

IMG_2644-20121230-130327.jpg

ちょwwwアバラ逝くwww
アバwwwアババwwwアババババwww
アバババラララ♪(すもももももも的なイントネーションで)

IMG_2645-20121230-130328.jpg

死ぬwww死ぬ死ぬ死ぬwwwww

体感的に10%後半は行ってる感じですね。

もうここまで来るとまともに押せません。
ハンドルに前かがみになり体重をかけ、足はつま先だけで少しずつ押して行きます。

IMG_2647-20121230-130330.jpg

やっと休憩できる場所まで・・・。
あかん・・・これは予想以上の辛さだぜ・・・・・。

でもまぁ押し方間違えなければアバラもそこまでは痛まないんでなんとか行けますね。
・・・ちょっと力のかけ方間違うと激痛が走りますが( ´_ゝ`)

IMG_2648-20121230-130331.jpg

その後も意味の分からない傾斜を、少しずつ少しずつヒーヒー言いながら登って行きます。
寒いのに汗だくだぜ・・・。

IMG_2649-20121230-130331.jpg

ナチュラルに雪まで残ってるし(´Д`;)

IMG_2650-20121230-130332.jpg

          / ̄ ̄ ̄\     
       /\   /  \    
      / (@)  (@) uヽ     うおおおおおおおおおおお
       |:::⌒(_人__)⌒::  |      ラストじゃあああああああ!!!!
   ,ィTl'ヽ\  l;;;;;;l    /`ヽー;、
    kヒヒど,   `ー´    {⌒Yィ 、 ソ 
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムッ
      〈、    /   
       \、__ノ  


IMG_2651-20121230-130333.jpg

や・・・やっと着いた・・・5kmで2時間かかったぞ・・・・・。


ここはあかんwww本気できついぞwwwww
距離が5kmだからと油断してたがマジでやばいwwwww
勾配半端ないだろここwwwww死ぬかと思ったずらwwwww

勾配だけならこの旅でダントツだったぜ・・・


※後日データを確認したところ、最大勾配22%でした。


貴様はどこの暗峠だwwwww
オレを殺す気かwwwww

ちなみに登頂しますと、

IMG_2655-20121230-130335.jpg

ナチュラルに凍ってます。

IMG_2656-20121230-130336.jpg

ナチュラルに路面凍結ってます。

IMG_2657-20121230-130337.jpg

ナチュラルに残雪ってます。


なんかスキー場の駐車場みたいだお。・゚・(ノД`)・゚・。
まぁ結局何が言いたいかといいますと


鬼 寒 い


登りでかいた汗が凍るんじゃねってな勢いで冷えて行きます。
あかん・・・もう何か全体的にあかんぜよ・・・。

IMG_2658-20121230-130337.jpg

随分と山の中まで来たもんだな( ´_ゝ`)

そいじゃーまぁ・・・

IMG_2659-20121230-130338.jpg


十二番、焼山寺!!


・・・はぁ。こんだけ辛かったんだからマジで御利益よろしくたのむぜwwwww

IMG_2660-20121230-130339.jpg

この子はどこの寺にもいるんです。

IMG_2661-20121230-130340.jpg

このぐらいの贅沢は許しておくんなまし(ノД`)

お参りを済ませた辺りでだんだんと日が暮れ始めてきました。

IMG_2662-20121230-130340.jpg

IMG_2664-20121230-130342.jpg

さぁ下りましょう。

IMG_2665-20121230-130343.jpg

IMG_2668-20121230-130345.jpg

この下りがまた地獄でした(;・∀・)

アバラに響くのであまりスピードは出せませんが、何よりも寒い!!!!

指が冷たい通り越し痛いを通り越し感覚がなくなりました・・・もうやだよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

寒さに耐えながらどんどん下ります。
ずっと下りだから体が冷え切ってヤバいです('A`)

余りの寒さで傾斜が緩い場所ではブレーキを掛けながらペダルを漕いで体を温めるという謎な行動までしだす始末wwwマゾいことしてんなーオレもwwwww


道の駅に戻るころには真っ暗。

道の駅の近くに温泉があるので、そこで温まり道の駅で野宿・・・がいつもの流れなんですが、今日は先に行きます!

と言うのも、ここの道の駅屋根が微妙で周りにも何もない。
明日は雨予報なので、できれば市街地の方に戻っておきたいと思いまして。

くっそナイトランになりますが、またここから峠越えて市街地に戻ります(`・ω・´)

IMG_2669-20121230-130346.jpg

峠を走って山を越えて・・・
やっと向こうに灯りが見えて来ました・・・夜の峠ってきついです(´Д`;)

IMG_2676-20121230-130351.jpg

灯りが見えた時の安心感ったらないですよねぇ(´∀`)

IMG_2677-20121230-130351.jpg

そして今日のお宿へ。

は?タクシー会社?ばかなのしn(ry


はい。お察しの通りこのタクシー会社さんも善根宿をやってらっしゃいます。

IMG_2678-20121230-130352.jpg

お部屋。
6畳あって布団も沢山!必要な物は全て揃ってます!!

IMG_2679-20121230-130353.jpg

ここも札がたくさん貼られています。

IMG_2680-20121230-130354.jpg

テレビもあるし

IMG_2682-20121230-130355.jpg

ポットも。

しかも風呂に洗濯機もあります!!

そして驚くなかれ。


その全てが無料なのです!!!!


すごい・・・すごすぎる栄タクシーさん・・・・・。

今夜はここで寝かせて頂こうと思います。
ありがたやありがたや・・・。

IMG_2683-20121230-130356.jpg

流石に自炊はできないのでカップラーメンで。


深夜まで飲み、この日は終了です。
もう疲れ果てたぜ・・・。

肋骨VS焼山寺。

・・・相打ちってとこですかね?w




んじゃまたw




◆◆◆各種データ◆◆◆
旅209日目
日付:2012年12月20日(木)
天気:晴れ
徳島県吉野川市 善根宿「鴨の湯」 → 徳島県徳島市 善根宿「栄タクシー」

■出費額

#費目内訳金額備考
1食費外食414ファミリー両国 - 日清カップヌードル(98)×2、エースコック新大盛り(148)、おにぎり(196-98)
2飲料費ジュース120ホットココア


合計 : \ 534


■走行記録
走行時間:5時間15分
走行距離:76.86km
平均速度:13.0km
最高速度:43.5km
総走行距離:7034.5km



より大きな地図で 日本一周二百九日目 を表示


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ブログランキングに参加しています。
面白かったら押していただくとモチベーションが上がりますw


スポンサーサイト
( 2013/01/02 10:55 ) Category 徳島県⇒高知県 | TB(0) | CM(6)
新年早々ハーディですね、相変わらず^^

やきやまじ?縁起悪いお寺名だね(;´∀`)。そして小坊主の看板もロープが首を締めてるように見えておっかない。四国、死国。

山だけあって坂が多いんだね。でもナイトランって響きがかっこいいよね。夜の山頂チャリで走ってて灯り見えたら感動的だろうな〜。タクシーやさんが御札だらけ…
[ 2013/01/02 16:25 ] [ 編集 ]
でたでた12番!
画像だと坂が微妙に写るけど、めちゃくちゃきついんだよねー。
それにしても栄タクシー(笑)。思わず吹いたわ。
[ 2013/01/02 21:27 ] [ 編集 ]
>おみさん

> 新年早々ハーディですね、相変わらず^^
まぁ旅してますからねーw何かしらありますわw

> やきやまじ?縁起悪いお寺名だね(;´∀`)。そして小坊主の看板もロープが首を締めてるように見えておっかない。四国、死国。
”しょうざんじ”って読みます。
首絞めってwwwマフラーじゃないんですかねあれwww

> 山だけあって坂が多いんだね。でもナイトランって響きがかっこいいよね。夜の山頂チャリで走ってて灯り見えたら感動的だろうな〜。タクシーやさんが御札だらけ…
四国の寺巡りはやばいっすねー。
ナイトランは・・・怖いですよw特に峠とかだと街灯ないし車も少ないんで・・・
やっぱあれ何も知らないと不気味ですよねwお遍路さんが感謝の印で貼ってるんですよw
[ 2013/01/03 13:21 ] [ 編集 ]
>しんごさん

> でたでた12番!
> 画像だと坂が微妙に写るけど、めちゃくちゃきついんだよねー。
> それにしても栄タクシー(笑)。思わず吹いたわ。
そうなんですよ!!実際見たらただの壁にしか見えないですもんねwww
後で最大勾配見てびっくりしましたwww
栄タクシーさんももちろんしんごさんのブログからですw
[ 2013/01/03 13:24 ] [ 編集 ]
洗濯機、有料とは知りませんでした…
定休日に泊まっちゃったからねぇ。
てことで、鴨の湯情報補足です。
実は、部屋はもう一つ隠し部屋があるんですよ。向かって一番右のチャリ置場ね。ここのチャリは歩き遍路が買出しに使ってくださいて事で置いてあるんだけど、このチャリを全部どかすと壁にある船舶式のベッドが倒せてそこに寝る事ができます。
[ 2013/01/09 16:03 ] [ 編集 ]
>ジャッカルさん

> 洗濯機、有料とは知りませんでした…
> 定休日に泊まっちゃったからねぇ。
確かどっかに書いてあった気がします・・・あんまし覚えておりませんがw

> てことで、鴨の湯情報補足です。
> 実は、部屋はもう一つ隠し部屋があるんですよ。向かって一番右のチャリ置場ね。ここのチャリは歩き遍路が買出しに使ってくださいて事で置いてあるんだけど、このチャリを全部どかすと壁にある船舶式のベッドが倒せてそこに寝る事ができます。
あ、知ってます知ってますー。なんかすごい分かり辛いんですよねw僕も他のお遍路さんのブログ読んでなかったら絶対わかりませんでしたwww
というか、メインの場所以外にもう1つ掘立小屋あるんですよねー。一応女性用ってなってるみたいですけど、日によっては男も大丈夫らしいです。
[ 2013/01/09 19:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆーじろー

Author:ゆーじろー
HN:ゆーじろー
性別:♂
年齢:20代

HNは実際にそう呼んでる人がいるため。

2012年5月から自転車で日本一周+αの旅に出ました。
理由は色々あるけど、一番は楽しそうだから!

自分の住んでいる国を、自分の脚で(自転車で)駆け回り、自分の目で見て、自分の手で触れ、自分の頭で考え、自分の体で感じて精一杯楽しんで来ようと思います!

最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。