ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

【旅245日目】【2013年1月25日】【第六十番札所】徒歩ダーゆーじろー、雪山を逝く。 

どうもー。ゆーじろーっす。


昨日の夜気づいたこと。


豪 快 に ズ ボ ン の ケ ツ が 破 け て る


えーっと・・・これ、前からなのかな?
オレ、これで旅してたのかな?

オレ、オワタなのかな?


IMG_5369-20130203-193524.jpg

西条市の善根宿で起床。
お陰様でぐっすり寝れました。ありがとうございます。
・・・寝過ぎたwww12時間ぐらい寝たんやないだろうかwww

今日は六十番、横峯寺へ。

そんなわけで、旅245日目は愛媛県西条市 善根宿からスタート!!


しっかし・・・昨日建物がガタガタいうほど風強かったけど・・・チャリ大丈夫かなぁ?

IMG_5367-20130203-193519.jpg

・・・全然大丈夫じゃなかった( ´_ゝ`)
※これのせいでチャリの色んな場所に異常が出ましたwww

IMG_5366-20130203-193519.jpg

こちらが善根宿。
水道はありませんが、楠さんがタンクに水を入れてくれたので問題ありませんでした。

問題は・・・ここ、トイレがないんですよねーwww
上記写真に写ってはいますが使えませんwww

なのですぐにチャリに乗れるようにしておき、事前に近場で探しておく必要がありますwww


準備を整えて出発。
まずは昨日ぶらぶらしたスーパーで腹ごしらえを済ませます。

IMG_5375-20130203-193539.jpg

山登りをするのでガッツリ豪勢に。


昨日の記事でも少し触れましたが、今日行くお寺、六十番札所横峯寺は、標高745mの場所にありるため、当然雪が積もっています。
この横峯寺へ行くための一般道が、現在積雪のため通行止め。
そしてもう1つの道路は自動車専用道路。

・・・そう、この時期チャリでは行けないのです。

なので今日は六十一番札所に自転車を置いて歩きお遍路をしてこようと、そういうわけなのです。


・・・しんごさんも横峯寺まで歩きお遍路してましたが、ここは真似したわけではありませんよw


IMG_5376-20130203-193542.jpg

六十一番札所にチャリを放置。

一応寒いとまずいのでフル防寒!そして急な雨or雪の為にレインウェアも装備!
持ち物は・・・カメラ!携帯!財布!数珠!昨日貰ったポカリ!

・・・以上( ´_ゝ`)

まっ往復20kmだろwなんとかなんべwww


徒歩ダーゆーじろー、爆・誕☆


山登り逝っちゃるでー!!
折れまくってた心も、楠さんのお陰で復活!!
どこだって行ってやろうじゃーありませんかー!!

やっぱ気持ちってーのは大事ですねー。
昨日はもう・・・ホント荒んでたもんなぁw

IMG_5378-20130203-193548.jpg

青空の下、チャリダー改め徒歩ダーゆーじろーがテクテクと歩いて行きます。

IMG_5379-20130203-193551.jpg

こんなものまであるらしい。行かないけどw

IMG_5385-20130203-193610.jpg

テクテク行きますよー(`・ω・´)

IMG_5387-20130203-193615.jpg

道中こんな看板がありました。
なるほどなるほど・・・ん?

IMG_5388-20130203-193619.jpg


・・・・・。


IMG_5391-20130203-193622.jpg

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー


(カメラで遊ぶぐらいの余裕はまだあるみたいですねw)


四国一番の難所だとッ!?焼山寺じゃねーのかそれ!?
いやまぁここも相当辛いんだろうけどさぁ・・・マジか・・・予想外だなぁ。
そんなとこに徒歩ダー初心者が行って大丈夫なのですかね(;・∀・)

IMG_5393-20130203-193628.jpg

まぁうだうだ言ってても横峯寺には着けないので引き続きテクテクてくります。

IMG_5395-20130203-193635.jpg

IMG_5397-20130203-193640.jpg

IMG_5400-20130203-193641.jpg

おぉー・・・。


予想はしていたのですが、チャリ旅とは全然違いますね。

僕が日本一周する際の移動手段として自転車を選んだ理由は、旅の動機の記事でも書きましたように、車やバイクでは気づかずに通り過ぎてしまうような景色や出会いを感じたい、というものです。

そんなチャリよりも遥かに遅い徒歩での旅。
出発前、どんなことを感じるんだろうとすごくワクワクしていたんですよ。

で、実際に歩いてみると・・・これはすごい。

歩いても歩いてもなかなか縮まらない距離。
視線の先の曲がり角までなかなか着けない焦燥感。それも確かに感じました。

しかし、ゆっくりゆっくり・・・一歩一歩歩いて先に進むことで、車やバイクはもちろん、自転車でもできないような旅ができました。

それはとてもゆっくりで・・・自分も周りも、時間が少し遅く流れているのではないだろうか?
そんな錯覚になるような時間でした。

一眼のシャッターを切る回数もチャリに跨っている時よりも格段に増え、色々な景色に目を奪われ、そのたびに立ち止まりゆっくり眺める・・・。

徒歩は徒歩で、すっごく楽しい旅ができるんだなーって、やってみて初めて知りました。
辛いことも多いですが、自分のこの旅の中ですごく大切な時間となりました(´∀`)

IMG_5401-20130203-193642.jpg

しばらく歩いていくとお遍路さん用の休憩所がありました。
ここで少し休憩します。

歩いてわかったけど・・・これすっげーありがたいわーw

少し休憩したら出発です。

IMG_5402-20130203-193643.jpg

IMG_5403-20130203-193644.jpg

春も近いのかな?

IMG_5404-20130203-193645.jpg

秋はまだ終わってないのかな?

IMG_5406-20130203-193646.jpg

IMG_5407-20130203-193647.jpg

川に沿うように坂道を登って行きます。

IMG_5411-20130203-193649.jpg

この、上に道が見えた時、チャリだととんでもない絶望感に襲われるのですがw
軽装の徒歩だとなんとも思わないですね♪

IMG_5416-20130203-193653.jpg

IMG_5417-20130203-193653.jpg

IMG_5418-20130203-193654.jpg

もうこの辺りまで登ってくるとそこいらに雪が残っています。
歩いているため体はポカポカしていますが、結構気温は低くなってきているみたいですねぇ。

IMG_5421-20130203-193655.jpg

IMG_5422-20130203-193656.jpg

・・・チャリやなくてよかったw

しばらく登って行くと

IMG_5427-20130203-193700.jpg

これですね。
雪のため通行止めになっています。
雪が壁のようになっててワロタwww

IMG_5428-20130203-193701.jpg

車は別の道で行けますが、チャリはこの道を行くしかないのでゲームオーバーなわけですw


ここで車もチャリも引き返すしか選択肢がないのですが、徒歩ダーには

IMG_5429-20130203-193701.jpg

遍路道と呼ばれている、実際に弘法大師が歩いた道を進むことができます。
こういう山の中のお寺はほぼそうなのですが、道と書いてあるもそのほとんどが獣道w
険しい山道を登って行くわけです。

IMG_5430-20130203-193702.jpg

険しいのでここには杖が何本も置かれておりました。


まぁこれでも日本半周以上してきたチャリダーゆーじろー!
たかだか標高745m!杖なんてなくてもホイホイ登ってやりますよ(・∀・)


さぁ・・・逝こうか、天竺へ。

IMG_5431-20130203-193703.jpg

最初は普通の階段。

IMG_5432-20130203-193704.jpg

すぐにちょっと雑な階段になり

IMG_5436-20130203-193707.jpg

これまたすぐこんな道になりますwww

ここからは本格的な山道が続きます。

IMG_5437-20130203-193708.jpg

IMG_5438-20130203-193708.jpg

IMG_5440-20130203-193710.jpg

これギシギシ動いて超怖かったw

IMG_5444-20130203-193713.jpg

IMG_5445-20130203-193714.jpg

IMG_5449-20130203-193717.jpg

IMG_5450-20130203-193718.jpg

IMG_5451-20130203-193718.jpg

IMG_5453-20130203-193720.jpg

IMG_5454-20130203-193721.jpg

IMG_5457-20130203-193723.jpg

IMG_5458-20130203-193724.jpg

IMG_5459-20130203-193725.jpg

危ない場所には申し訳程度にロープが貼ってあったりw

見て頂ければわかる通り、相当な道ですwww最早道かどうかもわからないwww

それでも、険しいは険しいのですが、自然がとっても綺麗で・・・。
聞こえてくるのは自分の足音と水の流れ、風が通り抜けた後の木々のざわめき・・・。

すごく・・・すっごくよかったですwマジでwww

屋久島ではないですが、まるでもののけ姫の世界に迷い込んだよう!!
そこには四国の、厳しくも雄大な自然が360°広がっていました。


四国に入ってからよく


遍路道を世界遺産に


という看板を目にしてきました。

・・・これが世界遺産になるかどうかって言われると僕にはよくわかりませんが。

少なくとも、熊野古道の大門坂よりも、もっとダイレクトに日本の昔の道というものを感じ取ることができました。大変だけど、すごく気持ちが澄んでいく・・・。

初めて、


あぁ、ずっとずっと昔、弘法大師もこんな道を歩いたんだな。

弘法大師はどんなことを考えながらこの道を歩いたんだろう?



なんてことを感じることができました。

IMG_5460-20130203-193725.jpg

IMG_5463-20130203-193728.jpg

しばらく登ると雪があちらこちらに残っていました。

そして・・・

IMG_5465-20130203-193729.jpg

うわぁ・・・・・。

IMG_5466-20130203-193730.jpg

IMG_5467-20130203-193731.jpg

IMG_5468-20130203-193732.jpg

IMG_5469-20130203-193732.jpg

ヤバいヤバいwwwめっさ雪積もってるやないですかwww
もうどーしょもないんで雪をザックザク踏みながら進んで行きますwww

IMG_5470-20130203-193733.jpg

IMG_5471-20130203-193734.jpg


ど こ が 道 か わ か ら な い /(^o^)\


もうね、ツルッツルですよwツルッツルwww
何度も滑りそうになったり、逆に雪に足突っ込んで靴濡らしながら進んで行きますw
この辺きつかったなー・・・w

IMG_5472-20130203-193735.jpg

そんな雪に塗れた山道を進んで行くと・・・建物が見えたー!!!!

それでは張り切ってー

IMG_5474-20130203-193736.jpg


六十番、横峯寺!!


やっとついたー!!生きてたどり着いたー!!
すごく感動したけど・・・やっぱ相当しんどかったですw特に雪道ヤバかったwww

で、この門なんですけど。
正面から撮りたかったんですよ。
でも・・・

IMG_5475-20130203-193737.jpg

目の前こんな積雪だったんで無理でしたwwwどんだけwww

そいじゃー参拝しましょうかねw
一礼し、門をくぐると

IMG_5476-20130203-193738.jpg

・・・意味わからん意味わからんwww

IMG_5479-20130203-193740.jpg

本堂と大師堂までの道のりが険しすぎるwww雪積もりすぎwww
余裕の積雪30cm越えでしょこれwww
最大どんだけ積もってんだろ・・・。

参拝を終え下山します。
・・・もちろんさっきの道でwww

結構滑って怖かったので、横峯寺で竹の棒を1本借りての下山です。

時間もかなり押している。
ゆっくり行ったら山の中で暗くなるかも・・・それだけは避けたい。

危ないけど、ここは少し急ぎ目に下ろう。


登りで写真撮りまくったので下りの写真はなし。
故に一眼は斜め掛けで邪魔にならないように。

さぁ・・・下るぜ。

舐めんなよ横峯寺。
こちとら日本一周チャリダーだぜ?

そして今のオレには逆刃刀(竹の棒)があるんだぜ?

キサマ如き・・・すぐに下ってやるわー!!


飛天ゆじろー流、奥義!!ゆっくり急ぐッ!!!!


オラオラオラオラー!!
どんどん下るぜー!!

杖の恩恵を最大限に生かしwww自分でも意味不明な速さで下って行きますwww


そして下山。
所要時間は30分と少し。
ちなみに登りは1時間以上掛かってますwwwやればできるじゃねーかオレwww

IMG_5482-20130203-193742.jpg

全てはこの逆刃刀のお陰だぜ・・・マジでw

遍路道を抜けた後は県道をノロノロと歩いて行きます。
・・・信じられんぐらい疲れたwww

IMG_5483-20130203-193743.jpg

これは横峯寺で頂いたせんべい。
おいしく頂きました♪
ありがとうございます。

IMG_5485-20130203-193745.jpg

六十一番に置いたチャリまで歩いて行きます。
今日はもう六十一番は周れないので、チャリに跨り昨日泊まった善根宿へ。

到着し少しうとうとしていると楠さんが。
何でも仕事?で山の中の温泉施設まで行くから来いとのこと。

で、連れて行ってもらった温泉なんですが・・・これが最高!!
湯船1つなんですが、何かとんでもないお湯でしたwww
石灰なのかな?がお湯に溶け込んでるようで、湯船の中には石灰的な白い物が溜まりまくり、湯船も白く石灰化しておりました。

僕、温泉の良さとか泉質とかほぼわからないのですが、ここはいい!ってのはわかりましたw
そんぐらいよかったです!

後悔があるとすれば1つ・・・一眼、善根宿に忘れて来たから写真なしwwwww


温泉を堪能した後は楠さんがバスで宴会していた方々を送るというので、何故か僕も乗り込み、バスガイドならぬバス変態をしてきて善根宿へ送って頂きましたw
今日もここにお世話になります。ありがたや・・・。

善根宿でウィスキーを煽っていたら、疲れからかいつもより早く寝落ちしていました。
徒歩、すっげーよかったけど・・・疲れが半端ないわ・・・。

そんな雨風ない善根宿の布団の上で、おやすみなさい。


-----1日徒歩で旅をしてみた感想。-----

やっぱり魅力的なのはその遅さだと思いました。
ゆっくり日本を歩いていくことで、自転車ですら気付けないような素敵な景色を沢山見つけることができると思います。
でも・・・これはきついんだろうなーwww
今日の僕はハイパー軽装なので、徒歩ダーの本当の辛さは欠片もわかっちゃいませんが、大荷物背負って毎日毎日少しずつ進んで行くって言うのは、想像以上に辛いと思います。

徒歩はいいと書きましたが、やっぱり僕にはチャリが1番合ってるんだと思います。
オレに徒歩ダーは無理だwww

----------


明日は善根宿を出発し、香川県入りを目指します。




んじゃまたw




◆◆◆各種データ◆◆◆
旅245日目
日付:2013年1月25日(火)
天気:晴れ時々曇り
愛媛県西条市 善根宿 → 愛媛県西条市 善根宿

■出費額

#費目内訳金額備考
1食費外食316スーパーヤマサン - どん兵衛天そば(108)、白飯大盛り(120)、ファンタグレープ(88)
2飲料費ジュース100スーパーヤマサン - コカコーラ


合計 : \ 416


■走行記録
徒歩のため割愛。
走行時間:0時間00分
走行距離:0.00km
平均速度:0.0km
最高速度:0.0km
総走行距離:7943.5km


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ブログランキングに参加しています。
面白かったら押していただくとモチベーションが上がりますw


スポンサーサイト
( 2013/02/04 10:30 ) Category 愛媛県⇒香川県 | TB(0) | CM(6)
昔の人たちに思いを馳せて旧道を歩く。
旅の醍醐味の一つですね。

私も正直、お金と時間と体力と気持ちに余裕があるのなら是非徒歩で日本を周ってみtいややっぱり無理ですわ(´∀`)
[ 2013/02/04 13:16 ] [ 編集 ]
>こっとんさん

> 昔の人たちに思いを馳せて旧道を歩く。
> 旅の醍醐味の一つですね。
そうですねー。
自分、歴史にはとんと興味ないんで今まであまりかんじませんでしたがw今回はちょっと思いましたねぇ。

> 私も正直、お金と時間と体力と気持ちに余裕があるのなら是非徒歩で日本を周ってみtいややっぱり無理ですわ(´∀`)
僕は絶対にごめんですwww想像以上にきついっすwww
[ 2013/02/04 22:09 ] [ 編集 ]
歩き遍路をしてたことはしってたけど…やっぱり六十番か!
というか…六十一番にチャリ置いたのも丸かぶりっていう(笑)

それにしても、画像みてめちゃくちゃ懐かしかった。
雪道はありえんけどねー。

リアルタイムでは残り十くらいかなー。


・・・・・・・。
どこからか声が…きこえ…て…


ペンタ子「ゆーじろーさんっ!残りわずかっ!ガンバッ!( ̄ー ̄ )/」


はっ!な、なんだ、今のは!?
とりあえずがんばってねー。

[ 2013/02/04 23:20 ] [ 編集 ]
>しんごさん

> 歩き遍路をしてたことはしってたけど…やっぱり六十番か!
> というか…六十一番にチャリ置いたのも丸かぶりっていう(笑)
えーっと・・・六十一番にチャリを置く、というのはパクリましたwww
いや、最初は近くのスーパーに置くつもりやったんですけど、浮浪者がいて怖かったんですよね・・・

> それにしても、画像みてめちゃくちゃ懐かしかった。
> 雪道はありえんけどねー。
ホンマにありえないですwww
山道でただでさえ辛いのに雪ってwww

> リアルタイムでは残り十くらいかなー。
えーっと、あと6ですかね?
1日で終わるんですけど・・・終わりたくないので終わってませんwww

> ・・・・・・・。
> どこからか声が…きこえ…て…
>
>
> ペンタ子「ゆーじろーさんっ!残りわずかっ!ガンバッ!( ̄ー ̄ )/」
>
>
> はっ!な、なんだ、今のは!?
> とりあえずがんばってねー。
うわああああああああああああ!!!!
ぼっ・・・僕のブログにあの!!あのみんなのアイドルペンタ子さんがああああああああああ!!!!
なんだこれwwwめっちゃテンション上がるwwwww

・・・待てよ?ペンタ子さんの声が聞こえたってことは・・・まさか僕もアンドロイドに・・・・・w
[ 2013/02/05 11:14 ] [ 編集 ]
おおぅ、とんでもない山登りお疲れさんでした(;´∀`)

歩きはヤバいやんね、めっちゃくちゃ撮りまくってしまうやんね!!
年末年始はずっとお世話になってた人についてって徒歩旅をしてたんやけど、一日に1000枚とか撮ってたwww

どうやったらこんなに濃い記事が書けるんだーΣヽ(`д´;)ノ
[ 2013/02/12 22:15 ] [ 編集 ]
>まつきさん

> おおぅ、とんでもない山登りお疲れさんでした(;´∀`)
やばいお疲れだったよーwww

> 歩きはヤバいやんね、めっちゃくちゃ撮りまくってしまうやんね!!
> 年末年始はずっとお世話になってた人についてって徒歩旅をしてたんやけど、一日に1000枚とか撮ってたwww
そうそう、ホント写真増えるよねー。
徒歩で日本一周はしたくないけど、あれはあれで楽しいよねー。

> どうやったらこんなに濃い記事が書けるんだーΣヽ(`д´;)ノ
思ったことを読みやすく書こうと心がけてるだけだよ(´∀`)
まっちゃんだって絶対毎日濃い経験してるんやから、書こうと思えばいくらでも書けるさw書くかどうかは人それぞれやけどねw
[ 2013/02/13 12:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆーじろー

Author:ゆーじろー
HN:ゆーじろー
性別:♂
年齢:20代

HNは実際にそう呼んでる人がいるため。

2012年5月から自転車で日本一周+αの旅に出ました。
理由は色々あるけど、一番は楽しそうだから!

自分の住んでいる国を、自分の脚で(自転車で)駆け回り、自分の目で見て、自分の手で触れ、自分の頭で考え、自分の体で感じて精一杯楽しんで来ようと思います!

最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。