ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

【まとめ記事】走行ルート等。 

どうもー。ゆーじろーっす。


さーて、まとめ記事第二弾は走行ルート等について!

やっぱり日本一周人的に、ここは押さえておきたいですよね!主に個人的に!
自分が刻んだ轍を目に見える形で残すのである!
これぞ日本一周の醍醐味!!このためだけに旅に出たようなものである(`・ω・´)


(´∀`)


そんなわけで、まとめ記事第二弾、走行ルート等、いってみようm9(・∀・)


IMG_0083-20141013-164035.jpg

まず取り出したるはダ○ソー産の日本地図!
こいつに560日分の記事と睨めっこして、ルートを書いていくというわけか・・・。

では広げてみましょう!ジャジャーン!!

IMG_0087-20141013-164038.jpg

ん?

IMG_0088-20141013-164039.jpg

おっなんか知らないけどもうルート書いてあるじゃん♪
んじゃ記事読みなおさなくていいやー♪


と言いますのも、旅しながらこの地図に随時ルートを記載してたんですよねー。
もういいや読み返すのめんどくさいしこれ使ってまれ!!

・・・と思ったのですが、一応帰った後またちゃんとルートを記載するために、別の日本地図を購入しておいたのですよ。
まぁせっかく買ったし、そっちに書きなおしましょうかねぇ。。。

というわけで!

IMG_0089-20141013-164039.jpg

じゃじゃーん!
見よこの立派な出で立ち!!
ダイ○ーの地図がゴミのようだな!!

だがこの地図・・・

IMG_0090-20141013-164040.jpg

・・・

IMG_0091-20141013-164041.jpg

・・・めっちゃえー値段したんですよ(´・ω・`)

さてさて、そんなお高い日本地図。
広げたらどうなるかと言いますと・・・!!

IMG_0100-20141013-164042 - コピー

どーんはいでっかーい。
なにこれwちょっとこじんまりした掛布団じゃんwww

うーむ・・・これに書こうとなると、部屋のテーブルやらカーペットやら全部退避させないと書けないな・・・。

・・・・・うん、めんどくさい。やめやめ。


というわけで、今回はダイソ○の地図使って書きますwサーセンwww
更に言うと、僕色々走りすぎてルートぐちゃぐちゃなので、初日から地域ごとに旅を追っていく、という形式でやるとわけわかめになりそうなので、もう上から順々に行きます!!

ちなみに赤の実線が自転車での走行ルート。
点線がそれ以外(車、電車、フェリー、飛行機等)での移動となります。


■No.1:北海道

IMG_0101-20141013-164042.jpg

まずは日本のテッペン!
とっぷおぶじゃぽんの北海道です!

僕は北海道に二度来ていますが、こう見てみると大して走ってないですねぇ(´∀`;)
特に内陸は点線ばっかって言うねwサボりすぎだろw

前の記事にも書きましたが、日本でだんとつで一番好きな場所です!
走ってよし、食ってよし、見渡してよし、出会ってよし!
全てにおいて高次元!高品質!高カロリー!
濃厚すぎてヤバすぎる土地ですねぇ(´∀`)

道も圧倒的な走りやすさで、ここから青森の八戸に戻ると走るのが苦痛になるレベルですw
ただ平坦だと思っていくと結構心折れるかも?
アップダウンも多目で、海岸沿いは運悪いと風強すぎてキレそうになりますよw

今度は真冬の知床に行きたいなぁ(´∀`)
・・・もちろん、チャリ以外で。


■No.2:東北

IMG_0103-20141013-164044.jpg

一番カオスな東北地方です(´∀`)
約99%のチャリダーは日本海側と太平洋側 or R4を基本とした二本線に近い形になるところ、日本一周半したおかげでなんと四本線になっちまってもうわけわからん!
お陰でいろーんなとこ行けたのでよかったんですけどねぇ(´∀`)

東北は何より人に助けられた場所でしたねー。
日本一周で一番うまかった鮭弁を皮きりに、とある鮨屋、ラーメン屋、石巻の父、八戸のおっさん()、秋田の女性チャリダー、暑苦しく駆け抜けた人等々・・・色んな人に助けてもらった土地でした。
一番みかん送り付けた数が多い地方ですねーwって何の話やらw
そのおかげで出発時は毎回すごく寂しい気持ちになってもんですよー。

         ____         
       /   u \  
      /  \    /\    僕は ついてゆけるだろうか
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ
     l              
         ____      
       /      \    
      /  rデミ    \  君のいない世界のスピードに
    /     `ー′ でン \ 
    |     、   .ゝ    |
     \     ヾニァ'   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ BLEACH49 The Lost Agent
 (´(     ,r―――‐-y .,--,   r----y r----, ,-----、 ,r-ァ ,r-y     ) ヽ
  ヽ、`ヽ __ 一7 /'7  } / /  / / ̄  .//l  l´ / / 7 // /_/ / _  ,r´,r´
   ,/ / l (  /   ̄ <´/ /  / └‐ァ //_l  l / / '--' / _. / )ヽ ヽ ヽ、
  / (  ) ヽ, / /'7 / / /  ./ / ̄ //~~l .l / /./ ̄// / / ./ ノ (  )  ).
./l ヽ-、`''´ /___ー'_,ノ /__'--ァ/___'--ァ/_/  l_-'_'-'__ノ/__ノ/___'--y__ `~ ,--' lヽ
.l ヽ_ノ   .7∠ニニニニニニ フ--y〃/ / _ _┬∠ニニニニニニニフ/  ヽ,_ノ/
 ヽ,__,,,,,,7∠ニニニニニニフ  /   /    / ̄∠ニニニニニニフ /,,___,ノ



道はと言いますと、日本海側は多少のアップダウンはあるものの概ね走りやすい。
R4は走りやすいけどつまんない。
三陸リアス式海岸は・・・\(^o^)/
そしてそれ以外に行こうとすると、漏れなくアップダウンや山脈越えが付いて回ると思います(´∀`)


■No.3:北陸

IMG_0122-20141013-164056.jpg

ねぶたのために突っ走った感が半端ないですねぇ(´∀`;)
能登半島と佐渡島をスルーしてしまったのはちょっと心残りかな・・・。

特出すべきは何と言っても長野-群馬の渋峠ですかね。
日本半周して実家でぬくぬくしてる時に


あっ!グンマー県行くの忘れてた詰んだ!!


と気づき、ルートを考えた時はリアルに鳥肌が立ちましたよ(ノ∀`)

道はアップダウン多いですが比較的走りやすいです。
僕が走ったのは梅雨時期だったのでアレがアレでアレですが、基本海沿いなら景色も最高だと思いますよ!
数日ですが暑苦しい人と当時ナヨっとしてた人と駆け抜けたのはすごくいい思い出です。


■No.4:関東

IMG_0105-20141013-164045.jpg

ここもぐっちゃぐちゃwwwもうわけわからんwww
一番印象深いのは、何といっても渋峠とか言う壁を登った日ですかねー。上でも書きましたがw
あの時のオレはきっと病んでたんだそうに違いないもうあの日のブログ見たくない・・・。

元々住んでた場所ってことで、都心部は特にコメントなし。東京とか沈没してただけだしw
それよりも群馬とか茨城が印象的ですねー。
残念だったのは秩父と袋田の滝と華厳の滝に行けなかったことかな?
それ以外は概ね行きたい場所に行けたかなーって感じですかね。
袋田の滝と華厳の滝は・・・ちひろはん、頼みます(・∀・)

道は基本的に平たんです。(ただしグンマー周辺除く)
平坦ですが・・・交通量的な意味であまり走りやすくはないですかねー。
地方行けばだいぶマシですけど。。。


■No.5:東海

IMG_0106-20141013-164045.jpg

我が地元、東海地方です。
コメントですか?

箱 根 峠 は 4 回 も 登 る も ん じ ゃ な い

旅の超序盤と超終盤を駆け抜けた場所ですねー。当たり前だけどw

箱根峠を筆頭に、伊豆半島や天城越えもなかなかのエグさなのですが、地味にきつかったのが神奈川から山梨に入る、通称道志道(どうしみち)と言われているR413ですね。
あの道は沈没明けには相当こたえました・・・途中で脚攣って日が暮れて\(^o^)/オワタ と思ったのは今ではいい思い出・・・(´∀`)

ルートにもよりますが、県庁制覇をしている人にとってはなかなかきつい地方になるかも?
・・・主に山梨県的な意味で(・∀・)

ただ他は非常に走りやすいかなーと思います。


■No.6:関西

IMG_0107-20141013-164046.jpg

岐阜から滋賀に突入したところから関西編が始まったわけですが、滋賀以外を周ったのはだいぶあとでしたねーw
奴のゴールの呪いで40℃の熱が出て、しばし旅中断してましたもんねぇ・・・。

滋賀→京都→(ワープ)兵庫→(ワープ)京都→(ワープ)静岡→(ワープ)京都→三重(!)

って感じで走ったので、本当は東海ですが、三重も関西に含めちゃいましょう。

関西・・・というか紀伊半島ですね。あれなんなんですかね。きつすぎでしょうに。
そしてその紀伊半島で氷点下野宿をした辺りから、真冬の悲しみがそして始まったような気がします(´・ω・`)

出会いや再会がクッソ多かった関西編。
元からの友達と再会できたのも嬉しかったですが、京都での出会いの多さときたらもう・・・ね。
京都の楽縁と出会ったことで、僕は以降ゲストハウスに泊まりまくることになりました。

そして関西は、2012年組を代表するチャリダーが潜伏してるんですよねー。
よー遊びに行ったもんだw

神戸の当時ゴールしたてのチャリダー宅に入り浸り、さーお遍路やるか!
と意気揚々と四国に向けて旅立ったゆーじろー。
・・・・・それが終わりの始まりとも知らずに(主にアバラ的な意味で)。


■No.7:四国

IMG_0110-20141013-164049.jpg

チャリを押すゆーじろー。


酔いのためふらつく!


このふらつきはまずい!


一気にバランスを崩す!


チャリの重みに耐えきれず水たまりができた地面に転ぶ!!


倒れたゆーじろーに容赦なく襲い掛かるクソ重たい自転車!!!!


ズッシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!!


見事右肋骨の部分にサドルが食い込む!!


ギイイイヤアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!


静まり返ったターミナルに響く激しい転倒音と断末魔の叫び声!!


しかし誰もいないので助けは来ないッ!!!!



・・・という茶番からスタートした四国編。
何かここは書きだすとかなり長くなりそうなので簡潔に箇条書きで。

・お遍路はやめとけ。

・うどんうまい。

・お遍路はやめとけ。

・徳島ラーメンうまかった。

・お遍路はやめとけ。

・お遍路はやめとけ。

・高知のカツオ最強説。

・お遍路はやめとけ。

・てかひろめ最強説。

・お遍路はやめとけ。

・焼豚卵飯はうまいけど自分で作れる。

・お遍路はやめとけ。

吹雪の峠越えはすぐにハンガーノックになる。

・お遍路はやめとけ。

・真冬の野宿はそれなりの装備で。

・お遍路はやめとけ。

・もりりんを始め、出会ってくれた人ありがとう!

・お遍路はやめとけ。

・普通に走るだけでも峠は結構あるので案外しんどいかも?

・お遍路はやめとけ。

・毎年クリスマスにトイレケーキしてくれてありがとう!!

・お遍路はやめとけ。

・お遍路はやめとけ。


お 遍 路 は や め と け 。


■No.8:山陽

IMG_0112-20141013-164049.jpg

岡山は結構淡々と走っちゃった感じですかねー。
その他は結構色々行きましたが、道的には基本的につまらない記憶がほとんどです。すいません。
単調でなんもないんですよねぇ・・・。

この山陽ルートで特出すべきは何と言っても広島&山口!

広島はホンマに大好きな都道府県のそうとう上位に食い込むほどに思い出深い土地でした。
日本で一番走りたかったしまなみ海道を皮切りに、尾道ラーメンに感動したり、呉の冷麺(冷やし中華)や広島のお好み焼き、つけめん、カキと、もう食い物パラダイス!(ただしゆーじろー的味覚において)
もちろん食べ物だけではなく、竹原での謎の出会いや宮島、そこのゲストハウスでの出会い。
そして日本唯一の負の世界遺産等々・・・。
本当に心に残る県でした。

山口は・・・もちろんあそこです。
それじゃ最後にこの言葉で〆ましょう。


道の駅みとう最高ッ!!!!


■No.9:山陰

IMG_0120-20141013-164055.jpg

ここはマジでしんどかった!!w

とにかくアップダウンのバーゲンセールです!
もう来る日も来る日もゆく年くる年アップダウンだらけ!!
特に鳥取から京都抜ける辺りは、泊まる場所も少ないし主要国道が軒並み自動車専用道になり、山に行こうが海岸行こうがどっちに行っても天竺に逝けるというとんでもない闇のゲームっぷりです(´∀`;)

ただ石見銀山をや出雲、天橋立などの定番スポットがちょいちょいあって何とか心をおらずに走りきれましたw

関係ないんですけど、「山陰」という二文字だけで結構な下ネタが勝手に頭に浮かんでくる僕は色々末期なのでしょうか。
陰って字が良くないですよね!そこに山なんかが入ってきた日にはもう・・・!


・・・久しぶりの更新がこれだもんなー。



■No.10:九州

IMG_0114-20141013-164051.jpg

内陸はそこそこ入っているのですが、全体的に周れてない印象ですね。
特に日南からのー志布志経由で佐多岬行ってないチャリダーって少ないんちゃいます?w
あと桜島も行ってないですねーwあっこ危ないから走りたくないんですよw
その辺はいいんですけど、唯一都井岬に行けなかったのが心残りで仕方ないです。

九州はとにかく道が悪いというか走り辛い印象ですねー。
毎日走り辛くてピキピキしてた気がしますw

ただここ九州も最高に好きな場所になりました!
出会いも沢山あったし、屋久島を筆頭に高千穂、軍艦島、別府に湯布院。
博多がいいのは行ったことあるので知っていましたが、佐賀のダークホースっぷりは半端なかったw

あー・・・また行きたいなぁ(´∀`)
(´・ω・`)が年明けに引っ越すみたいだし、世話になりに行くかなー(´∀`)


■No.11:沖縄

IMG_0116-20141013-164052.jpg

~ 全体像 ~

IMG_0118-20141013-164054.jpg

~ 沖縄本島 ~

IMG_0119-20141013-164054.jpg

~ 八重山列島 ~


ここは、このブログをここまで見捨てずに見続けてくださった読者様なら、多くを語らずともよいだろう。
・・・というか多くは語れない土地、みたいな(´∀`;)

とにかく出会いと別れが天文学的な数字になっちゃいます。ゲストハウス巡ってると。
友達100人できるかな~♪
がリアル達成できちゃうような場所ですw

そして飯と酒が安くてうまい!!
いやそれ利益とかどうなってんの?って店があまりにも多すぎる!!

海?
あーあの感動はもう口では伝えきれないので、実際に八重山行ってください。
感動どころの騒ぎじゃないですから。
そして僕のように離島で腐り果てるがいい(´∀`)

・・・あ、大して走ってないので道の所感は割愛します。本島とかマジで走ってないしw



っとまぁ駆け足で書き殴りましたが、如何でしたでしょうか。
詳しく書いてたらキリないし、まぁこんなところでしょう。

こうして日本地図を眺めると、色んなことを思い出していいもんですねー。
ホント、日本一周すると地図大好きになりますよw


以上!走行ルートでしたとさー!
走行距離とかは【まとめ記事】旅・総まとめ。 にまとめてあるし割愛しまーす!!





んじゃまたw


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
ブログランキングに参加しています。
面白かったら押していただくとモチベーションが上がりますw


スポンサーサイト
( 2014/12/28 21:29 ) Category まとめ記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆーじろー

Author:ゆーじろー
HN:ゆーじろー
性別:♂
年齢:20代

HNは実際にそう呼んでる人がいるため。

2012年5月から自転車で日本一周+αの旅に出ました。
理由は色々あるけど、一番は楽しそうだから!

自分の住んでいる国を、自分の脚で(自転車で)駆け回り、自分の目で見て、自分の手で触れ、自分の頭で考え、自分の体で感じて精一杯楽しんで来ようと思います!

最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。